Hot Gets A Little Cold写真館本館写真館別館掲示板リンク集メーラーがたちあがりますメッセンジャー
トップへ戻ります犬舎紹介湘南美雅荘の人々愛犬の美容室 My Little Lovers仔犬のご紹介思い出の名犬仙吉号この系統が日本一を生んだ

浅香ノ岳号(浅香荘)

平成3年6月2日生まれ
父犬 天寿(旭日庵)
母犬 浅香ノ初音(浅香荘)

写真館トッップ 次へ
浅香ノ岳号

 浅香ノ岳(呼び名はタケ)は雄ばかり3頭兄弟でした。岳・凪・魁です。子犬の頃は姉が全ての子を面倒見て居ました。その内に残ったのが岳です。全国展にも出陳した記憶があります。もしかして鈴光号と同じリングに居たかも知れません。
 父系には黒明(三田犬舎)の直娘常念の正房(信州常念荘)に紅竜(山梨安藤荘)を配して出来た紅房姫(山口伊藤荘)に、忍(大自然)を配して出来た天寿(旭日庵)。母系には仙吉(和気須波荘)直娘朝美ノ茶香(朝美犬舎)に、天神(石州西田荘)直子都桜(京都ダイゴ犬舎)を配して出来た浅香ノ初音(浅香荘)。
 体躯の堅い子でしたが、目型と毛色に気に入らないものがありました。
 余談ですが、母犬の浅香ノ初音(浅香荘)は5頭兄弟姉妹です。その内の雄2頭は当時当犬舎に来舎(北陣(浅香荘)・北斗(浅香荘))。北陣は後に神奈川支部展で若犬賞受賞。姉妹の浅香ノ琴音(浅香荘)は後に風神(鷲尾)と配して疾風(南宇和荘)を輩出。疾風は後に誰もが知る名犬・春風(エヒメ立川)を世に出しました。

Copyright© Masashi Takeda All Rights Reserved
トップに戻ります