金指光春語録

石とコロだけ頭の中に焼き付けておけばいい

平成24年秋季日保茨城支部展覧会にて



桃太郎と天狗

○○号の仔、って言い方じゃなく


ippou.jpg

一鵬号-赤石荘




kaede.jpg

雅乃楓号-湘南美雅荘




gotchan.jpg

雅の胡蝶号-湘南美雅荘





巷で聞く言葉。『この犬は●●の賞歴を獲得した○○号が■本入っている仔』って。

その血脈の特質特長をどのくらい継承しているかだと思うんだけれど。
昔の犬達は関係ないなんて言ってちゃね。
先祖を知ること、先輩方の話を聞くことは作出する上での近道になるのに。

ノルマ


IMGP2508.jpg

ごっちゃん、"長春号立ち"の写真

雅の胡蝶号-湘南美雅荘
父犬 雅の力天号(湘南美雅荘)
母犬 紅子号(野武士小屋)
平成24年秋季公益社団法人日本犬保存会東京支部展覧会にて小型雌部若2組優良1席若犬賞



展覧会当日。
早朝、金指光春先生より電話。体調が悪く、東京展にはいけないとのこと。
せっかくごっちゃんの体高測定の練習の成果を見せようかと思ってたのに。

とても残念だけれども、体調が第一。さてと出発するかと玄関へ。
そうだたまには爽やかなイメージでいくかと白い靴を選んだ。白い靴なんて殆ど履いてないのでとても奇麗。5年以上前に購入したのに、とても奇麗・・・・・・。

東京展の会場、明治公園に到着。
車から降りて会場に足をつく。違和感。違和感。

右足の裏、靴の底が劣化してボロボロに。アクセルとブレーキを踏んでたから車の中も靴の底だらけ。やがて左足の靴底もベローーンと剥がれてしまった。この時点で『すべておわった』と意気消沈。これじゃトイレにもいけない。姉にアロンアルファを買って来てもらって靴底にやってみるも劣化してるとこからボロボロしててくっつかない。くっついたと思ったらまたボロボロ。

長靴を履いてやれ、と言ってくれる先輩が本部席に長靴を借りに行ってくれたけれどもお天気が良いので長靴は用意してないとのこと。スリッパでやるしかないな説も飛び出す。姉の靴を履いてみるも、足の先が纏足を履いたみたいになって歩けない。

審査は若2〜壮犬〜成犬だとすると審査開始まで1時間も無い。
本部席で審査割りを確認する。と、雄若1〜雌若1〜雌若2だと判明。靴屋さんを捜して10時の開店に間に合うようにすればギリギリ出陳出来るかも、と。

9時の開会式を待たずに姉が都会の方向に出掛け、ひっぷほっぷ系のお店で靴を購入してきてくれた。たまたま10時の開店前の準備してた店に飛び込んで、たまたま希望サイズの靴が有ったそうで。

あんたあとやることはわかってるよなと姉に言われつつ、まずはクリアしたかった体高測定はこの2週間の練習通りに出来たし、春季に桃太郎号で完成した"長春号立ち"(さっき勝手に命名した独自のハンドリングスタイル)も出来た。午後も"長春号立ち"でハンドリング出来た。1席の評価も得られた。
終わりよければすべてよしと言うことで、次回からはせめて替えのサンダルは持って行こうと心に決めた。

お気に入りの靴は履いてあげた方がいい。

温故知新

555574_387472101307842_450879202_n.jpg

一鵬号-赤石荘 日犬籍小型第17481号
父犬 コロ一号(早太郎荘)小4456
母犬 一姫号(東錦荘)小8451
昭和38年9月10日生まれ



一姫号(東錦荘)は大号(赤石荘)の母犬で、一号(赤石荘)の直娘。

*写真提供 野武士小屋

パンドラの箱

DSC_4981.jpg




寂号 本川系

写真提供・野武士小屋

金指光春語録

『一見して格好よくて綺麗で目立つ犬は眉唾もんだぞ、気をつけろ』

金指光春先生に幾度となく言われる。


そうなんだよなーと思う。

温故知新 パンドラの箱


DSC_4993.jpg

本川系・寂号の直娘 ミス号と一緒に

野武士小屋 提供

パンドラの箱

DSC_4919.jpg


一鵬号-赤石荘。

野武士小屋所有犬。

雅乃楓号-湘南美雅荘 平成13年日保全国展覧会にて

Calendar
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71