変わりようの無いもの



天狗号-湘南美雅荘

父犬 桃太郎号(湘南美雅荘)   母犬 はつ恋号(湘南美雅荘)

金指光春語録  自然のままに

約30年前に金指光春先生が愛犬の友(誠文堂新光社刊)に寄稿したもの。



1ページ目
DSC_8969.jpg


2ページ目
DSC_8970.jpg


3ページ目
DSC_8971.jpg


犬馬鹿(若しくは犬気違い)

昨日は外国から客人が来た。SAMさん。
湘南美雅荘の犬達を観て、そのまま金指光春先生の相州丹沢荘へ案内した。
SAMさんの口から出た「犬ばか」と言う言葉。
野武士小屋にもご案内しようと思っていたがタイムリミット。



金指光春先生に渡すのを忘れていた今季の日保茨城展と日保全国展と秋保のDVDを持って夜分に先生宅へ。
玄関口でこんばんは〜と言うと奥から「どうぞ〜」と。勝手に入るのもちょっといけないなと思いさらにもう一度こんばんは〜と言うとまたまた「どうぞ〜」と。
上がり込んでドアを開けたら、左手にくまの写真を2枚持ってじ〜っと眺めていて僕の登場に驚いたような先生。

これがその写真。


177608_416422375079481_1870508052_o.jpg

峠ノ熊号-相州丹沢荘

熊も父犬の桃太郎号と同じく奥目。

加齢と共に完成へ

411448_386772961377756_856832911_o.jpg

仙吉号-和気須波荘  若犬期


471294_386776491377403_1890238055_o.jpg

仙吉号-和気須波荘  充実期


616508_386772938044425_1163994487_o.jpg

仙吉号-和気須波荘  完成期






仙吉号-和気須波荘  老成期





仙吉号は愛媛県松山市の中村広文さんの所有犬でした。
この写真は日保の会誌に全国展覧会入賞犬として掲載された写真以外のものです。

1枚目は日本犬写真集第1巻に掲載された原版を松山の中村さん宅で戴きました。

2枚目も中村さんにスライドの原版を戴きまして写真に直したものです。

3枚目は平成3年に中村さんが関東の全国展覧会に来られた時、仙吉号の被毛と共に戴いたものです。

YouTubeは平成4年に松山の中村さん宅にお伺いした時に撮影したものです。



年代順に並べてみました。
言わんとする事を理解して貰えたらサイコーです。

 
DSC_8965.jpg

毬女号


d67b9adac2050f3f9e0514f828bf5a3dfdfd07e3.jpg

雅の毬古号

金指光春語録



昨夜、金指光春先生のところへ。横浜で産まれた桃太郎の息子の写真を見てもらいに。
光春先生んとこの桃太郎の息子くま(峠ノ熊号)の写真と並べて見たり説明を聞いたり。


この数ヶ月疑問に思ってたことを再び金指光春先生にズバリ聞いた。教えてくれた。納得。間違いじゃなかった。作出は秘密。そうは言うけれども、完全に知っておかないと納得いかない気質。これで夜眠れる(笑)
あと坂口さんの"アカ二"の話もした。なるほど、と。


野武士小屋(金指真吉さん)にごっちゃんと桃太郎の写真を見せに行ったことを話した。桃太郎は大臣賞犬だと褒められたけれどごっちゃんはお好みで無いようですと話す。その理由は判ると金指光春先生。野武士小屋もこだわりが有るからなあと。おっしゃることは良くわかります。が。が。




紀州犬・豊章号-豊荘の懐かしい話を。

昔、金指光春先生が中型幼犬の審査をする機会があり、その時にたまたま豊章号が出陳されていたそう。リング外側を向いて立たせている飼い主さんに、折角来たのだからこっちを向いてと向かせ。
こっちを向いたら(ここからの表現は光春先生らしいけどあらかたこんな表現だった)江ノ島に華厳の滝が有った。
当時の所有者は佐野さんでは無く、金指光春先生は佐野さんにすぐに話をして、佐野さんの所へ豊章号が戻り、後に内閣総理大臣賞を受賞。
話の中で先生がトヨアキと言ってるので最初どの犬か判らず、ピンと来て漢字を聞いたらホウショウ。あー先生その犬、知ってます!





このビデオは5年前にyouTubeにアップロードしたもの。説明文にも少し書いてありますが豊章号は無言で迫りくるものが・・・。

日本犬新聞 第4号 昭和28年2月1日発行より その2


192482_435874563134262_1828992444_o.jpg

黙号-一文字

黙号は金指光春先生の師匠、故・松本克郎先生が所有していた本川系山出し犬・寂号の直子。



本川系 




山出し犬 




寂号





日本犬新聞 第4号 昭和28年2月1日発行より
JOURNAL OF THE NIPPON-INU

こちらも日保の大先輩から頂戴しました。大感謝です!

日本犬新聞 第4号 昭和28年2月1日発行より


705687_435872573134461_2056456749_o.jpg
中号-赤石荘
父犬 アカ二号 母犬 紅子号

680427_435872753134443_2046625552_o.jpg
紅子号-赤石荘
父犬 アカ号 母犬 ハナ号

704282_435872586467793_1871007240_o.jpg
中市号-赤石荘
父犬 中号(赤石荘) 母犬 紅子号(赤石荘)






日本犬新聞 第4号 昭和28年2月1日発行より
JOURNAL OF THE NIPPON-INU

この貴重な資料も日保の大先輩から頂戴しました。

日本犬保存会月報 第4号 昭和8年7月20日発行


1.jpg


2.jpg


3.jpg


4.jpg

日保の大先輩から頂いた貴重な資料。
今年の全国展覧会会場にて頂戴しました。大切にします。

先達の方々の想いが少しでも伝わればいいです。

奮い立たせてくれる言葉

Calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71