床屋さん

今日は兼ねてからの問題所だった髪の毛を何とかしにいつも通りに起床してヘアサロンモリさんとこに。前回はモリさんとこが大混雑だったので違う床屋さんに行っちゃって今3位だったので今日はモリさんで納得。

昼間は来週のためにとのんびり休養出来た。
ビッグダディを観つつアゲちゃんが側に。

明日の朝は髪の毛を染めないと。

成長記録

今日は姉が居ないのでやや犬達との距離が近い時間が多かった。
桃太郎たちだけじゃなく仔犬達も普段よりも距離が近い時間が多かった。仔犬達はいつのまに重たく、大きくなっていくね。性格もそれぞれ違うので面白い。共通点は良く喋るところ。

午後にビッグダディを観るか犬達の世話(特に桃太郎)を先にするか迷った挙げ句に2回に分けてやることにした。まずはビッグダディ前半諦めて、半分。で、後半の1時間ビックダディ観たあとで残りの半分、と。
あとはお天気の関係で桃太郎がいくら状態が良いからと言ってどろんこになっちゃうのは問題ありかなと、雨が降る前に桃太郎を含めた前半の半分組を。明日もビッグダディ(今日は最近の総集編で明日は最新版)やるのでまた時間調節しないとな。

桃太郎の成長過程YouTubeを作成中。こういう作業は楽しい。つい没頭しちゃう。

あくまでも

今日は肌寒かったので2日連続で犬達の運動時に汗かいてたのが嘘のようで。いつもの雨具の下にはTシャツの上にもう一枚つうのをナシにしたら帰宅後寒い寒い。年寄りに寒暖の差は良く無いね。
犬達にとっては今日は運動し易かった様子。それだけでも良かった。



上見るな 下見るな 
誰もがそう言うけれど

憧れ 裏切られ 傷付かない方法も
身に付け 乗り越え
何処へ行こうか?
              草野正宗


食べに行ったラーメンやさんの雰囲気が非常に悪く残念。
店に入るなり「3名ですか〜?食券そちらでお求め下さい」はまだいい。
「奥へどんどんつめておすわりください」ってあんた、ガラガラじゃん。
食べ終わるのを見計らって女店員が出て来て片付ける風味だったので「ごちそうさま〜」と言って店外へ出たと同時に「2度と来ない」。


-大丈夫、アナタがアソコに書き込んだって言わないからあんまりうちのHPのカウント上げないで(汗)-


昨夜は女子会に参加。

%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg

食後のデザートもいただきました(※一人で食べたのでは有りません)。
月一回の割合で女子会に参加。今度は女装して行こう。


3283432_1770809248_o.jpg
この写真をFacebookで紹介して丁度10日。10500人超の方々にリーチされた。

桃太郎が産まれた日から今までのつぶやき抜粋

2011年7月7日 ハマナ無事出産!

2011年7月11日 ハマナの実家から届きました! 土用に早いけどいただきまーす!

2011年8月17日 ハマナの仔犬達、雄1頭と雌1頭を残す事に決定した(武田家会議)。桃太郎と雅の志江里。

2011年8月22日 桃太郎号-湘南美雅荘 父犬 金太郎号 野武士小屋 母犬 富久美姫号 浜名晴山荘 桃太郎は、姉が世話することに。

2011年9月5日 やばいな。桃太郎が欠歯になったりしてガッカリさせてくれないと、三年後にはゲームオーバーになりそう_| ̄|○

2011年9月5日 僕が桃太郎に持つ自信の根拠が、口では上手く説明出来ない。

2011年9月5日 旨い鮪を食べたことがない奴にはその味が判らないと金指光春先生。 旨い鮪を食べても判らない奴には判らないと桃太郎の母犬作出者。 単純明快。

2011年9月22日 日曜日の神奈川支部展覧会にてごっちゃんは大人気だった(笑) 桃太郎。ある先輩が最近の柴犬で気付いて居ると言ってた部分と、ほぼ同じ部分が気になるようで、どう言う風になるのか成長過程を見てみたいと言われた。あんたらが選んだんだから何かあるんじゃろ?って。 あると思います!!

2011年10月26日 桃太郎に関して、思う事が山ほどあるけれど、一言で簡潔に説明出来ない。

2011年10月27日 桃太郎、どうなるんだろう・・・

2011年10月27日 桃太郎が出来てから毎晩姉と「もうこれ以上の犬は出来ない」って話している。「ハマナと金太郎だから」って。

2011年10月29日 昨日金指光春先生に電話。一昨日届けた桃太郎の生まれてから現在までの写真の感想を聞いた。 湘南実雅荘のHPを見てる方々から『先生は桃太郎に何点付けますか?』と聞かれたそう。『いつもなら最高点で80点、大体70点ですよね』と。 あー先生桃太郎には100点満点くれますかと聞いた。 続く

2011年10月29日 桃太郎は130点だと言われた。

2011年10月29日 『どうして桃太郎みたいのが産まれたのか、今調べているところなんだよ』と金指光春先生。桃太郎の先祖の血統書や写真を引っ張り出して調査開始している、って。 『桃太郎が産まれて、興奮してるんだよ!』って。一番興奮しているのは誰?? 続く

2011年10月29日 野武士小屋で桃太郎(※金太郎の間違いです)を発見した時に、ハマナと交配したらオスに絶対に凄いのが出ると、私と姉は思ってたと話したら『生意気だ!ぶん殴ってやりたくなるな』とやはり興奮気味。 でも桃太郎の何が凄いかを人に言葉で説明することが出来ないんです、と言ったら  続く

2011年10月29日 『桃太郎はアンダーショットになるんじゃないか?』と、ネットに流出している桃太郎の写真を見て良く聞かれるそう。残念ながら大丈夫なんですと金指光春先生に話す。第一小臼歯も大丈夫ですと伝えたら『完璧なる犬を持ってると辛いぞ』と。人は得てして悪い所をさがすもの、だと。 続く

2011年10月29日 桃太郎がこのまま順調に成長したら、桃太郎以上の犬はもう作れないと思いますと説明した。

2011年10月29日 来年から3年間は姉に桃太郎で頑張ってもらいますと伝え電話を切った。 パソコンの前に居たのでひさしぶりに長いつぶやきでした。 終わり

2011年11月2日 金指光春先生から電話。茨城の成績と桃太郎の話。 あーそう言えばあの雌の胡麻は幼稚犬で出したのかと聞かれたので幼犬で幼犬賞を貰いましたがと。五割入賞だから大変でしたよーと軽く自慢した。おっといけねえつい釣られて褒めそうになった、褒めて欲しいのか?と憎まれ口を叩かれ_| ̄|○

2011年11月4日 どうやら桃太郎は犬舎をどうしても汚したくないらしい_| ̄|○ まだ四ヶ月ならないからおしっこ近いのは仕方ないね。鳴いて教えて我慢してるだけ健気。

2011年11月8日 姉が桃太郎を綱付けて連れ回すようになってから、朝の排便させる時間が遅くなった。助かるけどなんだか少し物足りない。習慣でつい早く起きちゃうんだよね。

2011年11月28日 お気に入りの柴犬 桃太郎号-湘南美雅荘 白黒に耐え得る野武士っぷり。

2011年11月29日 桃太郎とごっちゃんがあさはやく鳴かなくなった。タンクおおきくなったみたい。

2011年12月2日 桃太郎とごっちゃん起きたか? よし、起きるぞ!

2011年12月5日 桃太郎とごっちゃんトイレ済ませてひとやすみ。 これから大人の犬達の世話。

2011年12月6日 桃太郎とごっちゃんだんだん起きるの遅くなってる。あと少しの辛抱!

2011年12月6日 秋季神奈川支部展覧会の雑務で昨夜は支部長宅へ。ついつい桃太郎の話をしてしまう。今日は仕事の途中抜けて教育委員会に書類提出に。

2011年12月8日 桃太郎とごっちゃん寝る前のトイレ終わり。トボケて寝ちゃおうかと思ったらちゃんと鳴いてお知らせ_| ̄|○

2011年12月10日 今朝も桃太郎とごっちゃん早起きトイレ。うー寒い!

2011年12月13日 夕べは桃太郎とごっちゃん眠る前に騒がず。今朝もまだ排便に鳴かず。この調子でも少したのむ!

2011年12月15日 桃太郎とごっちゃん今日は起きないなーと思ったらやっぱり鳴いた6時半。偉いよねちゃんとトイレ教えるから(´Д` )

2011年12月16日 桃太郎とごっちゃんトイレ終了。 今朝もおりこうさんだな~(´Д` )

2011年12月17日 桃太郎とごっちゃん今朝は早かった(´Д` ) なんで?

2011年12月21日 早朝の桃太郎とごっちゃんの排便が最近は遅目になったので少し楽が出来るなあなんて思ってたら、三豊錦が微妙に認知症が進み。オシッコの回数が増えたので寝る前の仕事が増えた。でも苦じゃない。家に居るなら最後まで、何歳になっても、の精神。だって凄いんだから。現在15歳と7ヶ月!

2011年12月25日 田舎っつっても湘南藤沢。 桃太郎とごっちゃん寝る前の排尿排便おわり。今朝みたく遅くまで我慢出来たらな~。 生きものを扱うのは物凄く自分の時間が消えてくんだよね。好きだからやってるんだけど。 小さい頃の写真見たりすると今の姿がとても頼もしくてジワ~んとする。

2011年12月27日 桃太郎とごっちゃん眠る前のトイレ終わり。かわいいな~2人とも!

2012年1月2日 桃太郎号-湘南美雅荘 どうなっていくのか、、、、、、本当に、自分が思っているようになる気がする。

2012年1月3日 姉が水谷豊のドラマ観てるんで桃太郎の夕方の運動サボりやがるんで代わりに桃太郎遊んでやったら凍えた。引き綱はハンドラー以外は着けさせたくないのでフリースペースで遊びの相手。とにかく寒い。

2012年1月4日 桃太郎とごっちゃん排尿排便終了。待ってるんだよな~偉い!

2012年1月9日 桃太郎とごっちゃん就寝前のトイレ終了。可愛いな~

2012年1月9日 これから金指光春先生が桃太郎とごっちゃんを鑑定しに湘南美雅荘へ。

2012年1月9日 金指光春先生が昼間の暖かい時間に桃太郎の鑑定に来た。 春季が楽しみ!

2012年1月11日 これから桃太郎とごっちゃんとみとじいさんとひいらぎばあさんの寝る前のおトイレタイム。

2012年1月12日 寒いっ! 桃太郎とごっちゃん珍しく早目にトイレ

2012年1月24日 今夜は風呂にはいってる間に桃太郎とごっちゃんの寝る前トイレを姉が珍しくやったので楽だけどなーんとなくな~

2012年2月11日 桃太郎とごっちゃん朝のトイレ終了~ 段々減ってるね回数。あと少し。

2012年2月19日 ごっちゃんと桃太郎で今年を迎える事が出来たのは非常に嬉しい。 もう30年だ。 まだ30年だ。

2012年2月26日 今日は金指光春先生がハマナの仔犬達と桃太郎とごっちゃんの成長具合を確認しに来た。ごっちゃんの点数が前回初評価65点→今回評価67点。2点アップした。えー70点じゃないんですかーと聞いたら『下がってないんだからいいだろ?』って。

2012年3月6日 三多摩展が終わってから桃太郎の元気が無い。体調が悪いとかでは無く、まあハッキリ言うと落ち込んでる感じ。 気にする事ないよ桃太郎はお兄さんとお姉さんが凄く気に入ってるからと慰めるのが余計逆効果なのかな。今日は姉に遊びに連れ出して貰って少しだけ元気になったみたい。

2012年3月6日 まだ子供な桃太郎がすんごく可愛いo(^▽^)o

2012年3月9日 桃太郎、遠吠え中。たしかハマナも同じく(笑)

2012年3月12日 野武士小屋から連絡が来てな、桃太郎を欲しがってるんだよと。

2012年3月12日 『昨日、兄貴に桃太郎を見せたのが間違いなんだよ』と最初に言われたのですぐにピーンと来た。悪口を言うことは無いにしろ、逆に僕と姉が恐れてた方向なんじゃないかなと思って話を良く聞くとやっぱり。。。 『もう一度桃太郎みたいな犬を飼育したいって言ってる』って兄貴が言ってるって。 つづく

2012年3月12日 申し訳ないですけれど桃太郎は絶対にうちからは出さないです、と説明。 野武士小屋には金太郎が居るじゃないですか、と説明。 桃太郎の2年半後に期待して待ってて下さい、と説明。 誰が飼育しててもいいじゃないですか、いつでも観に来て下さい、と説明。 つづく

2012年3月12日 もう桃太郎みたいな犬は二度と作れないし、と言うのも有るけれど、我が家で気に入ってるんだから仕方ない。本当に気に入ってる。

2012年3月13日 桃太郎が凄く小さな声で鳴いてるので外に出したらおトイレだった。ごっちゃんは鳴いてないけど一緒におトイレ。

2012年3月17日 昨夜も金指光春先生から電話で講義を受けた。 桃太郎は交配出来なくても、そこに居るだけで価値が有ると言う。まあ実はTwitter限定だが桃太郎は今週二回交配した。初めてなのに上手であっと言う間にロッキング。びっくり(笑)誰に似たんだろうね。誰に似たんだろう つづく

2012年3月17日 誰に似たんだろうの桃太郎。完璧な骨格構成は静岡の大先輩、山本晴男さんの浜名晴山荘から受け継いだのは間違いない事実。僕と姉の意見は一致。浜名晴山荘の先祖を金指光春先生は知らないけど、僕と姉、そして浜名晴山荘主山本晴男さんは知っている。金指光春先生はコリキだと思ってるが つづく

2012年3月17日 違う。コリキも有るだろうけど、浜名晴山荘の犬作りを見たら間違いない。 桃太郎の同胎、後胎、そのお母さん更に遡ってみても、兎に角堅固でしなやかなボディ。 桃太郎は煮詰めた血脈なのに、焦げ臭くない。このまま大人になったら本当にすごい事になる。 最近は吠え声がオトコになってきた。

2012年3月17日 昨日、長野のMさんから電話が来た。コリキと紅子の組み合わせ仔犬を希望されたよう。嬉しいし有り難い話。桃太郎達うちの犬は懐かしい犬だと言ってくれたのが何より励みになる。先達の方に褒められるのは素直に嬉しい。そ言えば、金指光春先生が昨夜は暴露。私も認めなければいけないことが つづく

2012年3月17日 湘南美雅荘や桃太郎の仔からは桃太郎以上の犬はもう出来ないと思いますが先生もそう思いませんかと聞いたら、生意気な事言いやがるなー、でも私はまだまだ犬に対する欲が有る、桃太郎と毬古とごっちゃんを足したような犬が欲しいな、ジャンケンのグーチョキパーだ。どれも持ってる犬をな。 つづく

2012年3月17日 違うと思う。 桃太郎はグーチョキパーの総てを備えている。今はまだ八ヶ月だからスクラッチを強くこすらないと出て来ない部分がたくさん有るけど。成長して死ぬまで、凄いものを見る事が出来る、見せてくれる犬だと確信している。桜の散り際も綺麗なように。 このツイートが二年半後に見直した時に

2012年5月13日 今日は平成24年春季公益社団法人日本犬保存会関東連合展覧会(埼玉支部展覧会)でした。湘南美雅荘からは桃太郎号と雅の毬古号と峠ノ鬼美奴号を出陳しました。

2012年5月13日 桃太郎は小型雄部若犬一組優良1席若犬賞受賞! 雅の毬古号は小型雌部壮犬組優良1席日保本部賞受賞! 峠の鬼美奴号は小型雌部幼稚犬組幼稚犬賞受賞!

2012年5月17日 今夜は田代さんがまりこと桃太郎関東連合一席貰った祝勝会で夕飯をゴチに。微妙に食べ過ぎた 金指光春先生に二ヶ月ほど前に言われた桃太郎の顔の感想を初公開で姉と田代さんに教えた。 地主の顔してんだよ。畑の大根抜いて持って帰んなよ、みたいな。 判りやすい(笑)

2012年5月17日 桃太郎と一緒にリングへ入ると出ちゃう。多幸感を伴う脳内モルヒネが。 最初に気付いたのは中部連合。もしかして関東連合でも出ちゃうかもと思ったらやはり出ちゃった。 間違いなく、桃太郎を超える犬はもう作れないな。

2012年5月18日 今週からまた桃太郎が朝早くからトイレを催促するようになった。大体午前1時から3時位。 最近は朝早くのオシッコは諦めて足上げつ犬舎にしてたのが、関東連合から帰宅後また我慢するようになってしまい。 叱るわけにはいかないので起きて排尿させた。 ごっちゃん、桃太郎、カワイイ(^^)

2012年5月21日 桃太郎と一緒に観た。

2012年6月22日 一昨日の桃太郎、来月で12ヶ月 眼の表現力出てきた。 微々たる成長も頼もしい。

2012年6月22日 桃太郎、二年後に、ど う な る?

2012年6月22日 雨が降っていても、風が強くても、桃太郎の世話、顔を観て、眺めて、それがすごく贅沢な時間。

2012年6月28日 ごっちゃんは女の子だからか判らないけど早々に落ち着いて来てる。相変わらずおにいさんLOVEなのは変わらないけど。 桃太郎はまだまだ子供。色んな事柄に興味が有るみたい。最近はバイクとサッカーと野球に興味が有るらしく。 どんな子が産まれるんだろ。

2012年7月18日 桃太郎のが換毛が早い。顔は古い毛が残ってるからサルみたいだけど、身体は古い剛毛だけが全般的に残っている。特に何をする訳ではなく、あくまで自然に任せるつもり。運動は相変わらず緩急つけた短い時間だけ。よくブログとかに●●KM毎日っての見かけるけれど桃太郎はそんなことしたことないね。

2012年7月18日 桃太郎は自慢じゃないけど(自慢だけど)最初から骨格構成が良い。だから動きに一切の無駄が無い。堅くて柔軟性の有る動きは最初から。母系に感謝。 幼犬~若1組の身体から、少しだけ若2組の表現になって来た体躯。触ると判る。抱き上げると判る。 もうこんな犬は二度と作れないんだろうな。

2012年7月18日 はつ恋ちゃんは桃太郎の仔を身篭っている。だいぶお腹が大きいので暑苦しそう。でも産室に動かすまでは極力自然の状況におきたい。 はつ恋ちゃん初めての仔。桃太郎が個性的だから多分桃太郎に似たのばっか産まれてくるんだろうな。

2012年7月18日 昼間暑かったみたいで水を沢山飲んだからか、桃太郎がオシッコお知らせ。 可愛い。

2012年7月24日 誰もやらない、と言うのは言い過ぎじゃない やってる人も知ってる 厳密に言うと誰もがやらない、が近い やるしかない 桃太郎が出来ちゃったから

2012年8月6日 『だってさ、雄でしょ?どう観ても』 桃太郎の写真を観てのやまびこ荘主。

2012年8月14日 桃太郎とはつ恋の仔犬達、黒毛が出た。 思い切り先祖還りじゃん、、、、、、

2012年8月18日 紅子からフレンドリーな部分(誰にでも尾を振るなど)を取り除いたら桃太郎。 大胆不敵なとこは共通点。

2012年8月19日 桃太郎が出てくるのを待ってた 桃太郎俺も好き 今日聞いて一番嬉しかった言葉

2012年8月24日 昨夜は桃太郎を初めて叱った。

2012年8月24日 野武士小屋から電話。日保の会誌を観ての感想。 まりこが一番いいな〜って。 桃太郎とまりこの個評も読んだとの事。ごっちゃんのは読んでくれたのかな。 血脈の関係者に喜んで貰えるのは凄く嬉しいし励みになる。 受け継いで行く、受け継がれて行くものは責任が有るし大事にしたい。

2012年8月24日 しっかし桃太郎は大人の階段上る最中。 交配がとても上手だけど、夜になるたび百獣の王みたくなって(朝から夕方までは運動以外寝てる)大騒ぎ。雄だから余り叱ってこじんまりさせてもいけないから声で叱る。喉が痛い。けど桃太郎と関わってると本当に楽しいしじんわりしてくる。

2012年8月24日 面白いな桃太郎。

2012年8月24日 もう桃太郎を超える犬は作れないと思っているのは変わらないけれど、桃太郎に近い犬を作出していく作業に何がしかの何かを見出さないと、桃太郎の次の世代の犬を残そうと言う気にならない。桃太郎の遺伝力が強いのは今回の作出で判ったけれど。だからどうなんだと言うところ。

2012年8月30日 昨日桃太郎の交配に来ていただいた雌。若い頃と顔の感じが変わってた。 ハマナに似てる(笑)

2012年9月7日 桃太郎の息子だけどむかつく

2012年9月7日 桃太郎とはつ恋の仔犬達、迷う。迷う迷う迷う。 毛色以外の出方で一番は、天狗。それだけは産まれた時から変わってないけれど、、、黒毛なのがネック。黒毛判んない。黒毛どうなるのか推測が出来ない。そこが桃太郎誕生の時とは違う。

2012年9月9日 桃太郎、デブデブに作るなよ。(伏字)みたいに作りなさい。 と金指光春先生に言われた。 わかりました。と言うか行かなければいけないところはそこだと、よく理解していますから(汗

2012年9月10日 桃太郎を超える犬は、やはり出来ない

2012年9月10日 意味が無くはないけど、産まれてみて冷静にみて、桃太郎が産まれた時の何とも説明出来ない興奮やらが、ない

2012年9月13日 昨夜金指光春先生と電話。うちの仔犬達は桃太郎を超えて居ないと言ったら、50%行けば良いんじゃないか、と言われた。先生のとこの桃太郎の仔犬胡麻雄も桃太郎の70%程度だと。 70ならまだ良いじゃんと思う。桃太郎は産まれた時から三億円でも売れないと思ってるけど、今回の仔犬にはそれがない

2012年9月17日 昨日は展覧会の帰りに野武士小屋金指真吉さんを連れて相州丹沢荘金指光春先生の所へ行き、桃太郎の仔犬達を一緒の観た。意見は同じ。不思議なものだ。やっぱ兄弟で、通って来た道が同じだからか?

2012年9月27日 日本犬を飼育し始めて今年で30年。節目の年にごっちゃんと桃太郎が家に居て本当に良かった。 金指光春先生の所で産まれてる桃太郎の仔犬達は、赤雌と胡麻雄を残すとの事。来年に、次世代に繋がって欲しい。 うちはまずは桃太郎で。

2012年9月30日 生き生きした顔の桃太郎 こんな日本犬はもう作れない

2012年10月8日 桃太郎と5年じっくり付き合って、それからごっちゃんや天狗(まだ歯は乳歯だけれど)に移行したかったんですけれど・・・ 差し尾とか胡麻毛とか黒毛とか一気に来ちゃって、手に負えなくなったらいやだなというのが正直なところ。。。

2012年10月10日 帰宅後、天狗とふれ合い。天狗の毛質毛量が桃太郎なのには驚愕_| ̄|○

2012年10月10日 桃太郎の向こうっ気の強さが頼もしくあるけど、姉が無になれるか心配。

2012年10月20日 明日は桃太郎が今季初出陳 何事も無く評価されたらいい

2012年11月5日 門田先生に桃太郎を見せたい

2012年11月5日 野武士小屋の金指真吉さんに桃太郎を見せたい

2012年11月7日 桃太郎とごっちゃんの顔が運動後に粉吹いたみたいに。朝靄の中連れ出したから細かい水分が。 髪の毛もびしょ濡れ。

2012年11月8日 最初っから言ってるけどね。 もう桃太郎より凄い柴犬は作れない。

2012年11月15日 誰かの心に伝わればいい。 何が、って? 桃太郎です!

2012年11月15日 今ほど自分が二人居たら良いのになと思う。 桃太郎とごっちゃんの審査時間が重なりそう。

2012年11月16日 桃太郎とごっちゃんはいつも通り変わらず可愛い。

2012年11月16日 ごっちゃんの好きなとこは、変わってるとこ=自分に似てる。 桃太郎の好きなとこは、全部。

2012年11月26日 仕事が終わって急いでカメラのキタムラに写真を受け取りに。 11月18日の全国展覧会で撮影して貰ったごっちゃんと桃太郎の写真。 11月18日の夜に野武士小屋・金指真吉さんから電話。『どうだった?』 ダメでしたと報告するととても寂しそうに、そうか、と言われ・・・・・・。

2012年11月26日 そのことがずっと気に掛かってたのと、昨夜は相州丹沢荘金指光春先生んとこに全国展で撮影したごっちゃんと桃太郎の写真を届けたので、野武士小屋にも見せなきゃと。

2012年11月26日 金指光春先生はいつもごっちゃんと桃太郎を観てるけれど、やはり桃太郎の写真を凄く気に入ってくれて、桃太郎は凄く褒めてくれた。桃太郎はね。 でね。 ごっちゃんのことは何気に悪口。ムカーっとしたけれど我慢して切り返した。

2012年11月26日 それで今夜は野武士小屋・金指真吉さんとこへごっちゃんと桃太郎の写真を持って行ったんですけれど。 まずはごっちゃんの写真を見せたらまるで兄弟で打ち合わせてたようにいきなりの悪口。多分このあとの反応も兄弟同じなんだろうな〜と桃太郎の写真を見せたら。

2012年11月26日 『凄いな』『将来は大臣賞だ』 褒められて嬉しかったけれど、ごっちゃんの悪口(に聞こえた)を言われたので喜びは半減・・・・・・。

2012年11月26日 野武士小屋に嫁いだ桃太郎の娘でうちに残した天狗の同胎・黒雌のマツコはどうですかと聞いたら『頑固』『毛が良い』『吠え声が良い』『展覧会には向いてない』『気に入っている』。歯はどうですかと聞いたら『大丈夫じゃないの』。 この言葉達が総てなんだろうな。今度は昼間に見に行ってみよう。

2012年12月25日 昨日朝に桃太郎が排便したあと初めて後ろ足でシャッシャとやった! 少しずつ大人になってる

2012年12月28日 Facebookに製作中の桃太郎アルバム観てニヤリ 今朝も定時に起こされ_| ̄|○

2012年12月30日 桃太郎のこと大好きだって(涙)頑張ります!と言ったら、頑張らなくていいって(汗) 桃太郎が持ってる凄い所を判ってくれてたのが超嬉しいんですけど!!ありがとうございます!!!!!!!!!!

2013年1月1日 桃太郎!

2013年1月3日 風邪のために全く体調悪い中、桃太郎の顔みてるとアガるね。

2013年1月3日 取り敢えずFacebookに桃太郎が産まれてから現在までの写真はアップロード出来た。今年も桃太郎の記録と記憶を。

2013年1月6日 眠る前に桃太郎の排尿。 させてもさせなくても毎朝同じ時間に起こされる。 それでも眠る前に桃太郎の顔を観たいがために寒空へ。

2013年1月14日 うちの桃太郎の仔犬がA氏から輸入されて来ると、外国からFacebookでメッセージ。良く聞いたら似た名前の犬らしい。違いますよ私はAを知らないし桃太郎はうちの犬で家に居ますと返した。A氏の牝犬に交配したかと言われたので、してませんと説明した。オー、 A氏に聞いてみます、と。

2013年1月14日 最初に、この柴犬知ってますかとメッセージが来た。 youtu.be/Nm1r45tdNwU あらまあ、 うちの桃太郎だよ。

2013年1月14日 夕方の犬達の運動でつま先から耳の先までキンキンに冷えた_| ̄|○ 明日アイスバーンになったら桃太郎の運動出来ないので必死。 同じ日々を過ごさせてやらないといけない時期だからなるべく変化の少ない状況で。

2013年2月3日 本当なら、もう少し速度落として吸収したい金指光春先生の知識。そう思っているのを光春先生はお見通しだった。桃太郎みたいな犬は一生に何頭飼育出来るかだなと言われ、もう桃太郎みたいな犬は一生飼育出来ないです先生、と答えた5時間後に。 桃太郎との時間は今しかない。

2013年2月12日 毬古と桃太郎の仔犬達生後15日。 胡麻の雄、顔と毛質体質が桃太郎。気質はごっちゃん。毬古はごっちゃんのお姉さん。

2013年2月14日 桃太郎の時と同じ感覚

2013年3月17日 行くぞ、桃太郎!

2013年3月17日 間違えた。 桃太郎についていきます(汗

2013年4月9日 桃太郎が日保本部賞貰ったから嬉し過ぎてなんも言えねえ件



A4NI-uvCUAA0ct9.jpg
桃太郎が高評価を得て初めて1席をいただいた時の写真

どうか正夢







東京展の会場で横山さんに貰ったもう一枚の古い写真がこれ。

b.jpg
コロ中号-万亀荘

こうやって温故知新の写真を掲載してはみても、所謂最近の人に届かなくても、それでもこうやって過去を紹介することを止めるのは不本意。とある先輩が先日『最近の奴が、最近の犬は〜なんてブログに書いてるけどさー』と鼻の穴を拡げ(←るだろうと、電話なので想像。)て言った。そいつを作り出したのは誰よと言ってみたりし。

そういう事を言う人は、僕的には頼もしいなああああと思う。もし本当にそう思っているなら。まあ、言ってる事とやってる事が違うから、多分、違うけど。違うな、うん。


同級生が30年振りくらいにFacebookで繋がった。彼は僕が幼き頃に約10年間位殆ど同じクラスだった。電話で話をした。少しお疲れ気味の彼に、自分の体験を話すのはちょっとアレだと思ったので、普段心掛けてることを一つ話した。

『死ぬ間際に後悔したくないので、やる』。

この世から亡くなる前に用意される走馬灯の中に「やりたかった事コーナー」が有ったら嫌だよねと、僕自身も良く判らないようなことを話した。言うべき時に、言うべき事は、言った方が良い。ドン引きされても。僕なんていつもドン引きされるのに、と。彼は少しだけ笑った。


今日も犬達は元気に起床、そして運動。
そういえば桃太郎、週明け月曜日は朝から晩まで超不機嫌だった。理由は多分「展覧会に連れて行かなかった」から。またタイミングで連れて行ってやるから待ってなよ、桃太郎!

黒毛の四国犬

やまびこの横山さん、東京展に黒毛四国犬を出陳。ハンドラーは作出者で同じく神奈川支部の鈴木さん。古鉄もハンドリングして貰った方。
この四国犬は現役の猟犬。いつも横山さんと一緒に山へ入り獲物を。

DSC_5580.jpg

う〜ん、自然の風景だったらもっと良く見えたんじゃないかなと思う。足捌きの軽いことと言ったら全く以て凄い。

横山さんの奥様が古い写真を沢山持って来られていた。野武士の武号(やまびこ)の母犬から、斑毛の犬から、長春号や熊号をはじめとする四国犬の名犬達の、多分原版じゃないかな、クリアな写真だった。
その中からコロ中と紅子の写真を戴いてしまった!


bweni.jpg
紅子号-赤石荘

ほら、歯、無いでしょ〜?と横山さんの奥様。でも、歯が無くても、凄い!

つづく○

古鉄と谺

昨日の東京支部展覧会に出陳した古鉄と谺。前週の神奈川支部展覧会出陳の時に写真撮影するのを忘れたので今回は古鉄を神奈川支部の鈴木さんにお願いして僕は撮影に。谺は前週と同じく姉がハンドリング。


DSC_5617.jpg
DSC_5645.jpg
古鉄号-湘南美雅荘。

DSC_5713.jpg
DSC_5658.jpg
谺号-湘南美雅荘。

まだ引き綱に慣れていないので大騒ぎ。でも人見知りしないのでひと安心。その逆が心配な位。2頭共に幼稚犬賞受賞。姉がハンドリングした谺だけは女性ハンドラー限定のくじ引きで商品が出てた。姉がくじを引く時に横で『あの〜アタシこう見えても実はヲンナなんですけどぉ〜』と支部役員の方に言ってみたけど駄目だった。残念。

今回も古鉄と谺を観た人達の評価が分かれた。印象に残っているのは「やまびこ」の横山さんの旦那さんのひとこと。

『オレなら小振りの犬(古鉄)を選ぶね。大きいのを選ぶ人も居るかもしれないけど猟に使うなら一胎の中でいざりじゃなきゃ小振りなのを選ぶ。山椒は小粒でピリリと辛いって言うでしょ。こっちのが動きが良いはず』。


横山さんの奥様からいただいた伽羅蕗と茄子の浅漬け。ひと晩で胃袋に収まってしまった。
DSC_5820.jpg
DSC_5818.jpg

つづく。

はるちゃん、完成

今日は公益社団法人日本犬保存会東京支部展覧会に出掛けた。
出陳申し込みをしてあったものの、谺と古鉄だけだったのと、先週の喜び過ぎでお疲れ気味な感じだったのでこのまま寝過ごしてしまおうかと思いつつ、前回までの3回出陳の展覧会で喜怒哀楽の喜と怒と哀を体現したので、楽を味わいたいと思い起床。

いつもより遅れて会場入り。途中のコンビニで買った朝食を食べ、受付を済ませてから皆様にご挨拶。するとはるちゃん登場。

DSC_5295.jpg

あと一週間で11歳になる。今日は最高齢出陳犬として表彰された。

展覧会出陳は埼玉支部の濱平博さんが代理ハンドリング。

DSC_5758.jpg

幼犬の頃から成長を見せて貰ってたはるちゃんがもう11歳。しっかし11歳に見えないね。
完成時期の話になると長くなるし説明しても今の人には判って貰えそうも無いので割愛するけど10年間同じ犬を見せて貰えたのは本当にありがたい。

つづく

たくま しくそだった

今日は野武士小屋へ神奈川支部展覧会で撮影した桃太郎の写真を見て貰いに訪ねた。
野武士小屋の荘主・金指真吉さんは足を怪我されたようで、それで神奈川支部展覧会に来られなかったそう。『もう大分良くなったよ』と。
桃太郎の写真20枚余りを手渡すと一枚ずつ観る。すると


『ぅを〜っ!』



3283432_1770809248_o.jpg

桃太郎の写真を観て喜んでくれた。ぅを〜っ!と唸りながら写真を観つつ、野武士小屋が気に入った写真とそうでない写真を左右に振り分けて置いている。


『恐ろしい!』


何が恐ろしいのかと、話の続きを待った。

『恐ろしい顔だ。恐ろしい顔は父親勝り』

と。

常日頃、金指光春先生は言う。『その犬の価値は、その子孫が証明するんだぞ』と。
桃太郎が高評価を得たので、桃太郎の父犬・金太郎号(野武士小屋)の価値がひとつ証明出来た。

神奈川支部展覧会での桃太郎を取り巻く様子を話した。金太郎は誰が持っているのか、野武士小屋で作出されたのかなど聞かれたことも話した。そうかあ、といいつつ、言った。


『金太郎は簡単には交配しないからねえ』


・・・・・・流石です。


DSC_4942.jpg

この写真を観て声色が変わった。『この黒は何だ?消えないのか?』と。

hana.jpg

この写真の中央部に黒く見えるのは本当は影なんだけど、黒毛に見えたようで、他の写真を見せて説明した。

それから他の写真も大きな虫眼鏡でくまなくチェックされていた。写真は2Lサイズにしてるから結構判り易いと思いつつ。こういうとこもさすがご兄弟、似ておられる。

本当は会場で実物の桃太郎を観て欲しかったんだけど、写真で喜んで貰えたから良かった。また次に出陳して高評価を得た時には写真と共にご報告に来ますと野武士小屋を去った。

一度は持ってみたい田崎真珠と、彼の孤立の年

先日、フランスの方からごっちゃんの写真をウェブサイトで使っても良いですかと連絡が来た。どんな風にするかの参考ページが送られて来て、写真の端っこに「Masashi Takeda Shonanmimasasou」と入ってたのでその部分を「Miyabinokochou-go Shonanmimasasou」に直して貰えるのならとOKを出した。今日から公開になっているみたい。ごっちゃんが参考になってくれたらいい。

741311_456541344400917_1375549275_o.jpg

そ言えば昨年はアメリカの柴クラブからもごっちゃんの写真を使いたいと来たけれど、上記の「Miyabino〜」を入れることを条件にしたら難色を示されたのでナシにした経緯が。

も一つ。日本の方でごっちゃんのDNAを提供したのだけれどその方にもごっちゃんの写真をと言われて同じ条件を出したらそのままに。多分無しになってるんだろうな。

何でごっちゃんの本名を入れるのを条件にするのかと言うと、ごっちゃんは雅の胡蝶号-湘南美雅荘で有って、父犬が雅の力天号-湘南美雅荘で有って、母犬が紅子号-野武士小屋だからだ。
ここまで書いてもほとんと判って貰えなさそうな気がするけど、要するに、ごっちゃんがどのような血脈で胡麻毛になったのかを判って貰えないと意味が無いから。ごっちゃんの胡麻毛のケースだから。DNAの人と胡麻毛色について話した時に少しだけごっちゃんの血脈のヒントを言ってみたけど判らないんだろうなと思ったし。聞こうと思って人の話を聞くのと、ただ聞いているだけじゃ全然違うって、聞く姿勢じゃなければ意味が無いって、金指光春先生に教えられた。こと犬の血脈の話に関しては僕はそれは注意しているつもり。つもりと言うか注意している。

ごっちゃんも今季どこかで出陳してやりたいな。


今朝はいつもより早起きで犬達の運動。
お天気が良いとつい早く起きちゃうね。

桃太郎の運動配分が大体決まって来た感じ。こんな感じで成犬に向けて。
そ言えば桃太郎、もうすぐ二十歳(人間に換算すると)だな。そう考えると犬の一生って短い。でも今は桃太郎を世話させて貰ってることがとても光栄な事だし自慢だしテンション上がる。桃太郎の生命力をビシバシ感じる。
今日は姉が

桃太郎が運動の時にニコニコしてるんだけど。

と言ってた。そう、桃太郎の眼からは総てが出てる。
毎日桃太郎と一緒に居られるのが超嬉しい。
Calendar
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71