猟能の映像

先日、日保兵庫支部の浦浪臣晃さんから送って頂いたDVDを夕食後に鑑賞。


DSC_4694.jpg
平成7年5月に開催された日保猟能研究会の映像から

桃太郎をこの中に入れたらどうなるんだろう。入れてみたい。

姉と話した。

『天狗は自分の持ってるおやつを獲物に分け与えそう』。

『桃太郎は良い子だから、自分が追尾出来なかったことにして獲物を逃がしてやりそう』。



『仔犬の頃(生後4ヶ月時)の桃太郎は犬に見えない』と言われた大先輩が居た。
同じようなことを言われた方が、もっと前に居た。
桃太郎が産まれて1ヶ月時に、濱平さんが見に来てくれた時に。

『ライオンの仔みたい』。

533688_450281695026882_1663239121_n.jpg
確かに。

あー思い出した。
濱平さんたちが鑑定に来てくれた時にごっちゃんを残したいって言ってるのに何となくシラケムードだったけど、濱平さんだけは"良い"って言ってくれた。



今朝は用事が有ったのでいつもより早めに桃太郎たちの運動に。
最近、桃太郎の息子の谺も朝だけ運動に行かせてもらってるのだけれど、歩様による力の使い方が一切無駄の無い感じ。でもまだ完成形では無いので若1らしいけれど。速歩の時なんて全くもって小気味良い。それがギャロップになるとまだ幼い感じ。

永遠に続く幸福な時間


昭和46年録音
父 武田多雅雄(26)
母   涼 子(25)
    智 美( 3 )
    雅 志( 1 )

幸福な時間は永遠に続きます


%E8%A8%98%E6%86%B6.jpg
昭和47年9月21日撮影
父27歳
雅志2歳
母26歳
姉3歳

幸福な時間は永遠に続きます


DSC00764.jpg
平成17年3月13日撮影  父の田舎 秋田駅前にて


明日は父の命日。もう4年経った。
犬じゃないけど血脈の成せる業と言うか、自由奔放な血脈なとこは確実に受け継いでいる気がする。
普通じゃ味わえないことをたっくさん経験出来た。

自分が3歳になってすぐに母が亡くなってしまったけど、その時の記憶もバッチリ憶えていて、具体的に言うと○○病院の入り口ドアが押すタイプだったとか、もう死んでいる母が白い布団の中で、頭側には窓が有り、明るくて、親戚のパン屋のおばさんが来てて、涼子ちゃんまあくんが来てくれたよと泣きながら言ったセリフから、どういうことなのか判ってるのに判ってないふりをしてるような自分がパン屋のおばさんの手に導かれて母の冷たい頬を触ったのとか、お葬式は大家さんの計らいで自宅でやって、あぐらをかいた父の中に座ってたこととか。

父が亡くなった日は、本当にもうすぐ亡くなってしまうと言う実感が、最初は無く、病院に呼ばれ、意識が無い父の病室は南側で太陽が燦々と注ぎ、父の側で椅子に座りながら、人工呼吸器を着けた父を時折確認しながら、沢山の柴犬の写真と一緒に持ち込んでた日保の展覧会号の写真を見ながら、夕方になると一抹の不安を感じながらも一度帰宅して犬達の世話をして、犬のお産を見届けて、お風呂に入り、湯船に足を入れたと同時に病院からの電話ですぐに姉と病院へ。

忘れてしまった事柄は、そんなに重要じゃなかったのかも。

いつかは亡くなってしまうんだと言う感覚が何年も続くと、それだけに囚われてしまう。そういう時期が何年も続き、実際は最後の方は自分が駄目になりそうになった。これは実際にそれを体現してみないと判らない。誰に自分の状況をどうやって説明しても100%は理解して貰えないし、ケースバイケースだし。

父が亡くなった後の走馬灯の長さったらとてつもなく長過ぎて、ギャラリーとして見せてもらっていたけど中々終わらず。それを人に上手に説明するのも多分不可能だと思う。今僕が言ってることを理解して貰えるのかも多分不可能だろうけれど。実際、理解して貰おうとは思ってないけれど。

長くなったけれど、一体今日は何を云いたかったのかと言うと、生まれてから育った環境も然り、気質も良かろうと悪かろうと間違いなく親から引き継ぐと言うこと。

僕と姉は筋の通らないことや曲がったことが大嫌い。
これは生き方の問題で、誰に何を言われても絶対に変らないこと。

だから桃太郎を大事にしている。ただそれだけ。



皆様、お体は大切に。

桃太郎が産まれた日から今までのつぶやき抜粋

222.jpg


2011年7月7日 ハマナ無事出産!

2011年7月11日 ハマナの実家から届きました! 土用に早いけどいただきまーす!

2011年8月17日 ハマナの仔犬達、雄1頭と雌1頭を残す事に決定した(武田家会議)。桃太郎と雅の志江里。

2011年8月22日 桃太郎号-湘南美雅荘 父犬 金太郎号 野武士小屋 母犬 富久美姫号 浜名晴山荘 桃太郎は、姉が世話することに。

2011年9月5日 やばいな。桃太郎が欠歯になったりしてガッカリさせてくれないと、三年後にはゲームオーバーになりそう_| ̄|○

2011年9月5日 僕が桃太郎に持つ自信の根拠が、口では上手く説明出来ない。

2011年9月5日 旨い鮪を食べたことがない奴にはその味が判らないと金指光春先生。 旨い鮪を食べても判らない奴には判らないと桃太郎の母犬作出者。 単純明快。

2011年9月22日 日曜日の神奈川支部展覧会にてごっちゃんは大人気だった(笑) 桃太郎。ある先輩が最近の柴犬で気付いて居ると言ってた部分と、ほぼ同じ部分が気になるようで、どう言う風になるのか成長過程を見てみたいと言われた。あんたらが選んだんだから何かあるんじゃろ?って。 あると思います!!

2011年10月26日 桃太郎に関して、思う事が山ほどあるけれど、一言で簡潔に説明出来ない。

2011年10月27日 桃太郎、どうなるんだろう・・・

2011年10月27日 桃太郎が出来てから毎晩姉と「もうこれ以上の犬は出来ない」って話している。「ハマナと金太郎だから」って。

2011年10月29日 昨日金指光春先生に電話。一昨日届けた桃太郎の生まれてから現在までの写真の感想を聞いた。 湘南実雅荘のHPを見てる方々から『先生は桃太郎に何点付けますか?』と聞かれたそう。『いつもなら最高点で80点、大体70点ですよね』と。 あー先生桃太郎には100点満点くれますかと聞いた。 続く

2011年10月29日 桃太郎は130点だと言われた。

2011年10月29日 『どうして桃太郎みたいのが産まれたのか、今調べているところなんだよ』と金指光春先生。桃太郎の先祖の血統書や写真を引っ張り出して調査開始している、って。 『桃太郎が産まれて、興奮してるんだよ!』って。一番興奮しているのは誰?? 続く

2011年10月29日 野武士小屋で桃太郎(※金太郎の間違いです)を発見した時に、ハマナと交配したらオスに絶対に凄いのが出ると、私と姉は思ってたと話したら『生意気だ!ぶん殴ってやりたくなるな』とやはり興奮気味。 でも桃太郎の何が凄いかを人に言葉で説明することが出来ないんです、と言ったら  続く

2011年10月29日 『桃太郎はアンダーショットになるんじゃないか?』と、ネットに流出している桃太郎の写真を見て良く聞かれるそう。残念ながら大丈夫なんですと金指光春先生に話す。第一小臼歯も大丈夫ですと伝えたら『完璧なる犬を持ってると辛いぞ』と。人は得てして悪い所をさがすもの、だと。 続く

2011年10月29日 桃太郎がこのまま順調に成長したら、桃太郎以上の犬はもう作れないと思いますと説明した。

2011年10月29日 来年から3年間は姉に桃太郎で頑張ってもらいますと伝え電話を切った。 パソコンの前に居たのでひさしぶりに長いつぶやきでした。 終わり

2011年11月2日 金指光春先生から電話。茨城の成績と桃太郎の話。 あーそう言えばあの雌の胡麻は幼稚犬で出したのかと聞かれたので幼犬で幼犬賞を貰いましたがと。五割入賞だから大変でしたよーと軽く自慢した。おっといけねえつい釣られて褒めそうになった、褒めて欲しいのか?と憎まれ口を叩かれ_| ̄|○

2011年11月4日 どうやら桃太郎は犬舎をどうしても汚したくないらしい_| ̄|○ まだ四ヶ月ならないからおしっこ近いのは仕方ないね。鳴いて教えて我慢してるだけ健気。

2011年11月8日 姉が桃太郎を綱付けて連れ回すようになってから、朝の排便させる時間が遅くなった。助かるけどなんだか少し物足りない。習慣でつい早く起きちゃうんだよね。

2011年11月28日 お気に入りの柴犬 桃太郎号-湘南美雅荘 白黒に耐え得る野武士っぷり。

2011年11月29日 桃太郎とごっちゃんがあさはやく鳴かなくなった。タンクおおきくなったみたい。

2011年12月2日 桃太郎とごっちゃん起きたか? よし、起きるぞ!

2011年12月5日 桃太郎とごっちゃんトイレ済ませてひとやすみ。 これから大人の犬達の世話。

2011年12月6日 桃太郎とごっちゃんだんだん起きるの遅くなってる。あと少しの辛抱!

2011年12月6日 秋季神奈川支部展覧会の雑務で昨夜は支部長宅へ。ついつい桃太郎の話をしてしまう。今日は仕事の途中抜けて教育委員会に書類提出に。

2011年12月8日 桃太郎とごっちゃん寝る前のトイレ終わり。トボケて寝ちゃおうかと思ったらちゃんと鳴いてお知らせ_| ̄|○

2011年12月10日 今朝も桃太郎とごっちゃん早起きトイレ。うー寒い!

2011年12月13日 夕べは桃太郎とごっちゃん眠る前に騒がず。今朝もまだ排便に鳴かず。この調子でも少したのむ!

2011年12月15日 桃太郎とごっちゃん今日は起きないなーと思ったらやっぱり鳴いた6時半。偉いよねちゃんとトイレ教えるから(´Д` )

2011年12月16日 桃太郎とごっちゃんトイレ終了。 今朝もおりこうさんだな~(´Д` )

2011年12月17日 桃太郎とごっちゃん今朝は早かった(´Д` ) なんで?

2011年12月21日 早朝の桃太郎とごっちゃんの排便が最近は遅目になったので少し楽が出来るなあなんて思ってたら、三豊錦が微妙に認知症が進み。オシッコの回数が増えたので寝る前の仕事が増えた。でも苦じゃない。家に居るなら最後まで、何歳になっても、の精神。だって凄いんだから。現在15歳と7ヶ月!

2011年12月25日 田舎っつっても湘南藤沢。 桃太郎とごっちゃん寝る前の排尿排便おわり。今朝みたく遅くまで我慢出来たらな~。 生きものを扱うのは物凄く自分の時間が消えてくんだよね。好きだからやってるんだけど。 小さい頃の写真見たりすると今の姿がとても頼もしくてジワ~んとする。

2011年12月27日 桃太郎とごっちゃん眠る前のトイレ終わり。かわいいな~2人とも!

2012年1月2日 桃太郎号-湘南美雅荘 どうなっていくのか、、、、、、本当に、自分が思っているようになる気がする。

2012年1月3日 姉が水谷豊のドラマ観てるんで桃太郎の夕方の運動サボりやがるんで代わりに桃太郎遊んでやったら凍えた。引き綱はハンドラー以外は着けさせたくないのでフリースペースで遊びの相手。とにかく寒い。

2012年1月4日 桃太郎とごっちゃん排尿排便終了。待ってるんだよな~偉い!

2012年1月9日 桃太郎とごっちゃん就寝前のトイレ終了。可愛いな~

2012年1月9日 これから金指光春先生が桃太郎とごっちゃんを鑑定しに湘南美雅荘へ。

2012年1月9日 金指光春先生が昼間の暖かい時間に桃太郎の鑑定に来た。 春季が楽しみ!

2012年1月11日 これから桃太郎とごっちゃんとみとじいさんとひいらぎばあさんの寝る前のおトイレタイム。

2012年1月12日 寒いっ! 桃太郎とごっちゃん珍しく早目にトイレ

2012年1月24日 今夜は風呂にはいってる間に桃太郎とごっちゃんの寝る前トイレを姉が珍しくやったので楽だけどなーんとなくな~

2012年2月11日 桃太郎とごっちゃん朝のトイレ終了~ 段々減ってるね回数。あと少し。

2012年2月19日 ごっちゃんと桃太郎で今年を迎える事が出来たのは非常に嬉しい。 もう30年だ。 まだ30年だ。

2012年2月26日 今日は金指光春先生がハマナの仔犬達と桃太郎とごっちゃんの成長具合を確認しに来た。ごっちゃんの点数が前回初評価65点→今回評価67点。2点アップした。えー70点じゃないんですかーと聞いたら『下がってないんだからいいだろ?』って。

2012年3月6日 三多摩展が終わってから桃太郎の元気が無い。体調が悪いとかでは無く、まあハッキリ言うと落ち込んでる感じ。 気にする事ないよ桃太郎はお兄さんとお姉さんが凄く気に入ってるからと慰めるのが余計逆効果なのかな。今日は姉に遊びに連れ出して貰って少しだけ元気になったみたい。

2012年3月6日 まだ子供な桃太郎がすんごく可愛いo(^▽^)o

2012年3月9日 桃太郎、遠吠え中。たしかハマナも同じく(笑)

2012年3月12日 野武士小屋から連絡が来てな、桃太郎を欲しがってるんだよと。

2012年3月12日 『昨日、兄貴に桃太郎を見せたのが間違いなんだよ』と最初に言われたのですぐにピーンと来た。悪口を言うことは無いにしろ、逆に僕と姉が恐れてた方向なんじゃないかなと思って話を良く聞くとやっぱり。。。 『もう一度桃太郎みたいな犬を飼育したいって言ってる』って兄貴が言ってるって。 つづく

2012年3月12日 申し訳ないですけれど桃太郎は絶対にうちからは出さないです、と説明。 野武士小屋には金太郎が居るじゃないですか、と説明。 桃太郎の2年半後に期待して待ってて下さい、と説明。 誰が飼育しててもいいじゃないですか、いつでも観に来て下さい、と説明。 つづく

2012年3月12日 もう桃太郎みたいな犬は二度と作れないし、と言うのも有るけれど、我が家で気に入ってるんだから仕方ない。本当に気に入ってる。

2012年3月13日 桃太郎が凄く小さな声で鳴いてるので外に出したらおトイレだった。ごっちゃんは鳴いてないけど一緒におトイレ。

2012年3月17日 昨夜も金指光春先生から電話で講義を受けた。 桃太郎は交配出来なくても、そこに居るだけで価値が有ると言う。まあ実はTwitter限定だが桃太郎は今週二回交配した。初めてなのに上手であっと言う間にロッキング。びっくり(笑)誰に似たんだろうね。誰に似たんだろう つづく

2012年3月17日 誰に似たんだろうの桃太郎。完璧な骨格構成は静岡の大先輩、山本晴男さんの浜名晴山荘から受け継いだのは間違いない事実。僕と姉の意見は一致。浜名晴山荘の先祖を金指光春先生は知らないけど、僕と姉、そして浜名晴山荘主山本晴男さんは知っている。金指光春先生はコリキだと思ってるが つづく

2012年3月17日 違う。コリキも有るだろうけど、浜名晴山荘の犬作りを見たら間違いない。 桃太郎の同胎、後胎、そのお母さん更に遡ってみても、兎に角堅固でしなやかなボディ。 桃太郎は煮詰めた血脈なのに、焦げ臭くない。このまま大人になったら本当にすごい事になる。 最近は吠え声がオトコになってきた。

2012年3月17日 昨日、長野のMさんから電話が来た。コリキと紅子の組み合わせ仔犬を希望されたよう。嬉しいし有り難い話。桃太郎達うちの犬は懐かしい犬だと言ってくれたのが何より励みになる。先達の方に褒められるのは素直に嬉しい。そ言えば、金指光春先生が昨夜は暴露。私も認めなければいけないことが つづく

2012年3月17日 湘南美雅荘や桃太郎の仔からは桃太郎以上の犬はもう出来ないと思いますが先生もそう思いませんかと聞いたら、生意気な事言いやがるなー、でも私はまだまだ犬に対する欲が有る、桃太郎と毬古とごっちゃんを足したような犬が欲しいな、ジャンケンのグーチョキパーだ。どれも持ってる犬をな。 つづく

2012年3月17日 違うと思う。 桃太郎はグーチョキパーの総てを備えている。今はまだ八ヶ月だからスクラッチを強くこすらないと出て来ない部分がたくさん有るけど。成長して死ぬまで、凄いものを見る事が出来る、見せてくれる犬だと確信している。桜の散り際も綺麗なように。 このツイートが二年半後に見直した時に

2012年5月13日 今日は平成24年春季公益社団法人日本犬保存会関東連合展覧会(埼玉支部展覧会)でした。湘南美雅荘からは桃太郎号と雅の毬古号と峠ノ鬼美奴号を出陳しました。

2012年5月13日 桃太郎は小型雄部若犬一組優良1席若犬賞受賞! 雅の毬古号は小型雌部壮犬組優良1席日保本部賞受賞! 峠の鬼美奴号は小型雌部幼稚犬組幼稚犬賞受賞!

2012年5月17日 今夜は田代さんがまりこと桃太郎関東連合一席貰った祝勝会で夕飯をゴチに。微妙に食べ過ぎた 金指光春先生に二ヶ月ほど前に言われた桃太郎の顔の感想を初公開で姉と田代さんに教えた。 地主の顔してんだよ。畑の大根抜いて持って帰んなよ、みたいな。 判りやすい(笑)

2012年5月17日 桃太郎と一緒にリングへ入ると出ちゃう。多幸感を伴う脳内モルヒネが。 最初に気付いたのは中部連合。もしかして関東連合でも出ちゃうかもと思ったらやはり出ちゃった。 間違いなく、桃太郎を超える犬はもう作れないな。

2012年5月18日 今週からまた桃太郎が朝早くからトイレを催促するようになった。大体午前1時から3時位。 最近は朝早くのオシッコは諦めて足上げつ犬舎にしてたのが、関東連合から帰宅後また我慢するようになってしまい。 叱るわけにはいかないので起きて排尿させた。 ごっちゃん、桃太郎、カワイイ(^^)

2012年5月21日 桃太郎と一緒に観た。

2012年6月22日 一昨日の桃太郎、来月で12ヶ月 眼の表現力出てきた。 微々たる成長も頼もしい。

2012年6月22日 桃太郎、二年後に、ど う な る?

2012年6月22日 雨が降っていても、風が強くても、桃太郎の世話、顔を観て、眺めて、それがすごく贅沢な時間。

2012年6月28日 ごっちゃんは女の子だからか判らないけど早々に落ち着いて来てる。相変わらずおにいさんLOVEなのは変わらないけど。 桃太郎はまだまだ子供。色んな事柄に興味が有るみたい。最近はバイクとサッカーと野球に興味が有るらしく。 どんな子が産まれるんだろ。

2012年7月18日 桃太郎のが換毛が早い。顔は古い毛が残ってるからサルみたいだけど、身体は古い剛毛だけが全般的に残っている。特に何をする訳ではなく、あくまで自然に任せるつもり。運動は相変わらず緩急つけた短い時間だけ。よくブログとかに●●KM毎日っての見かけるけれど桃太郎はそんなことしたことないね。

2012年7月18日 桃太郎は自慢じゃないけど(自慢だけど)最初から骨格構成が良い。だから動きに一切の無駄が無い。堅くて柔軟性の有る動きは最初から。母系に感謝。 幼犬~若1組の身体から、少しだけ若2組の表現になって来た体躯。触ると判る。抱き上げると判る。 もうこんな犬は二度と作れないんだろうな。

2012年7月18日 はつ恋ちゃんは桃太郎の仔を身篭っている。だいぶお腹が大きいので暑苦しそう。でも産室に動かすまでは極力自然の状況におきたい。 はつ恋ちゃん初めての仔。桃太郎が個性的だから多分桃太郎に似たのばっか産まれてくるんだろうな。

2012年7月18日 昼間暑かったみたいで水を沢山飲んだからか、桃太郎がオシッコお知らせ。 可愛い。

2012年7月24日 誰もやらない、と言うのは言い過ぎじゃない やってる人も知ってる 厳密に言うと誰もがやらない、が近い やるしかない 桃太郎が出来ちゃったから

2012年8月6日 『だってさ、雄でしょ?どう観ても』 桃太郎の写真を観てのやまびこ荘主。

2012年8月14日 桃太郎とはつ恋の仔犬達、黒毛が出た。 思い切り先祖還りじゃん、、、、、、

2012年8月18日 紅子からフレンドリーな部分(誰にでも尾を振るなど)を取り除いたら桃太郎。 大胆不敵なとこは共通点。

2012年8月19日 桃太郎が出てくるのを待ってた 桃太郎俺も好き 今日聞いて一番嬉しかった言葉

2012年8月24日 昨夜は桃太郎を初めて叱った。

2012年8月24日 野武士小屋から電話。日保の会誌を観ての感想。 まりこが一番いいな〜って。 桃太郎とまりこの個評も読んだとの事。ごっちゃんのは読んでくれたのかな。 血脈の関係者に喜んで貰えるのは凄く嬉しいし励みになる。 受け継いで行く、受け継がれて行くものは責任が有るし大事にしたい。

2012年8月24日 しっかし桃太郎は大人の階段上る最中。 交配がとても上手だけど、夜になるたび百獣の王みたくなって(朝から夕方までは運動以外寝てる)大騒ぎ。雄だから余り叱ってこじんまりさせてもいけないから声で叱る。喉が痛い。けど桃太郎と関わってると本当に楽しいしじんわりしてくる。

2012年8月24日 面白いな桃太郎。

2012年8月24日 もう桃太郎を超える犬は作れないと思っているのは変わらないけれど、桃太郎に近い犬を作出していく作業に何がしかの何かを見出さないと、桃太郎の次の世代の犬を残そうと言う気にならない。桃太郎の遺伝力が強いのは今回の作出で判ったけれど。だからどうなんだと言うところ。

2012年8月30日 昨日桃太郎の交配に来ていただいた雌。若い頃と顔の感じが変わってた。 ハマナに似てる(笑)

2012年9月7日 桃太郎の息子だけどむかつく

2012年9月7日 桃太郎とはつ恋の仔犬達、迷う。迷う迷う迷う。 毛色以外の出方で一番は、天狗。それだけは産まれた時から変わってないけれど、、、黒毛なのがネック。黒毛判んない。黒毛どうなるのか推測が出来ない。そこが桃太郎誕生の時とは違う。

2012年9月9日 桃太郎、デブデブに作るなよ。(伏字)みたいに作りなさい。 と金指光春先生に言われた。 わかりました。と言うか行かなければいけないところはそこだと、よく理解していますから(汗

2012年9月10日 桃太郎を超える犬は、やはり出来ない

2012年9月10日 意味が無くはないけど、産まれてみて冷静にみて、桃太郎が産まれた時の何とも説明出来ない興奮やらが、ない

2012年9月13日 昨夜金指光春先生と電話。うちの仔犬達は桃太郎を超えて居ないと言ったら、50%行けば良いんじゃないか、と言われた。先生のとこの桃太郎の仔犬胡麻雄も桃太郎の70%程度だと。 70ならまだ良いじゃんと思う。桃太郎は産まれた時から三億円でも売れないと思ってるけど、今回の仔犬にはそれがない

2012年9月17日 昨日は展覧会の帰りに野武士小屋金指真吉さんを連れて相州丹沢荘金指光春先生の所へ行き、桃太郎の仔犬達を一緒の観た。意見は同じ。不思議なものだ。やっぱ兄弟で、通って来た道が同じだからか?

2012年9月27日 日本犬を飼育し始めて今年で30年。節目の年にごっちゃんと桃太郎が家に居て本当に良かった。 金指光春先生の所で産まれてる桃太郎の仔犬達は、赤雌と胡麻雄を残すとの事。来年に、次世代に繋がって欲しい。 うちはまずは桃太郎で。

2012年9月30日 生き生きした顔の桃太郎 こんな日本犬はもう作れない

2012年10月8日 桃太郎と5年じっくり付き合って、それからごっちゃんや天狗(まだ歯は乳歯だけれど)に移行したかったんですけれど・・・ 差し尾とか胡麻毛とか黒毛とか一気に来ちゃって、手に負えなくなったらいやだなというのが正直なところ。。。

2012年10月10日 帰宅後、天狗とふれ合い。天狗の毛質毛量が桃太郎なのには驚愕_| ̄|○

2012年10月10日 桃太郎の向こうっ気の強さが頼もしくあるけど、姉が無になれるか心配。

2012年10月20日 明日は桃太郎が今季初出陳 何事も無く評価されたらいい

2012年11月5日 門田先生に桃太郎を見せたい

2012年11月5日 野武士小屋の金指真吉さんに桃太郎を見せたい

2012年11月7日 桃太郎とごっちゃんの顔が運動後に粉吹いたみたいに。朝靄の中連れ出したから細かい水分が。 髪の毛もびしょ濡れ。

2012年11月8日 最初っから言ってるけどね。 もう桃太郎より凄い柴犬は作れない。

2012年11月15日 誰かの心に伝わればいい。 何が、って? 桃太郎です!

2012年11月15日 今ほど自分が二人居たら良いのになと思う。 桃太郎とごっちゃんの審査時間が重なりそう。

2012年11月16日 桃太郎とごっちゃんはいつも通り変わらず可愛い。

2012年11月16日 ごっちゃんの好きなとこは、変わってるとこ=自分に似てる。 桃太郎の好きなとこは、全部。

2012年11月26日 仕事が終わって急いでカメラのキタムラに写真を受け取りに。 11月18日の全国展覧会で撮影して貰ったごっちゃんと桃太郎の写真。 11月18日の夜に野武士小屋・金指真吉さんから電話。『どうだった?』 ダメでしたと報告するととても寂しそうに、そうか、と言われ・・・・・・。

2012年11月26日 そのことがずっと気に掛かってたのと、昨夜は相州丹沢荘金指光春先生んとこに全国展で撮影したごっちゃんと桃太郎の写真を届けたので、野武士小屋にも見せなきゃと。

2012年11月26日 金指光春先生はいつもごっちゃんと桃太郎を観てるけれど、やはり桃太郎の写真を凄く気に入ってくれて、桃太郎は凄く褒めてくれた。桃太郎はね。 でね。 ごっちゃんのことは何気に悪口。ムカーっとしたけれど我慢して切り返した。

2012年11月26日 それで今夜は野武士小屋・金指真吉さんとこへごっちゃんと桃太郎の写真を持って行ったんですけれど。 まずはごっちゃんの写真を見せたらまるで兄弟で打ち合わせてたようにいきなりの悪口。多分このあとの反応も兄弟同じなんだろうな〜と桃太郎の写真を見せたら。

2012年11月26日 『凄いな』『将来は大臣賞だ』 褒められて嬉しかったけれど、ごっちゃんの悪口(に聞こえた)を言われたので喜びは半減・・・・・・。

2012年11月26日 野武士小屋に嫁いだ桃太郎の娘でうちに残した天狗の同胎・黒雌のマツコはどうですかと聞いたら『頑固』『毛が良い』『吠え声が良い』『展覧会には向いてない』『気に入っている』。歯はどうですかと聞いたら『大丈夫じゃないの』。 この言葉達が総てなんだろうな。今度は昼間に見に行ってみよう。

2012年12月25日 昨日朝に桃太郎が排便したあと初めて後ろ足でシャッシャとやった! 少しずつ大人になってる

2012年12月28日 Facebookに製作中の桃太郎アルバム観てニヤリ 今朝も定時に起こされ_| ̄|○

2012年12月30日 桃太郎のこと大好きだって(涙)頑張ります!と言ったら、頑張らなくていいって(汗) 桃太郎が持ってる凄い所を判ってくれてたのが超嬉しいんですけど!!ありがとうございます!!!!!!!!!!

2013年1月1日 桃太郎!

2013年1月3日 風邪のために全く体調悪い中、桃太郎の顔みてるとアガるね。

2013年1月3日 取り敢えずFacebookに桃太郎が産まれてから現在までの写真はアップロード出来た。今年も桃太郎の記録と記憶を。

2013年1月6日 眠る前に桃太郎の排尿。 させてもさせなくても毎朝同じ時間に起こされる。 それでも眠る前に桃太郎の顔を観たいがために寒空へ。

2013年1月14日 うちの桃太郎の仔犬がA氏から輸入されて来ると、外国からFacebookでメッセージ。良く聞いたら似た名前の犬らしい。違いますよ私はAを知らないし桃太郎はうちの犬で家に居ますと返した。A氏の牝犬に交配したかと言われたので、してませんと説明した。オー、 A氏に聞いてみます、と。

2013年1月14日 最初に、この柴犬知ってますかとメッセージが来た。 youtu.be/Nm1r45tdNwU あらまあ、 うちの桃太郎だよ。

2013年1月14日 夕方の犬達の運動でつま先から耳の先までキンキンに冷えた_| ̄|○ 明日アイスバーンになったら桃太郎の運動出来ないので必死。 同じ日々を過ごさせてやらないといけない時期だからなるべく変化の少ない状況で。

2013年2月3日 本当なら、もう少し速度落として吸収したい金指光春先生の知識。そう思っているのを光春先生はお見通しだった。桃太郎みたいな犬は一生に何頭飼育出来るかだなと言われ、もう桃太郎みたいな犬は一生飼育出来ないです先生、と答えた5時間後に。 桃太郎との時間は今しかない。

2013年2月12日 毬古と桃太郎の仔犬達生後15日。 胡麻の雄、顔と毛質体質が桃太郎。気質はごっちゃん。毬古はごっちゃんのお姉さん。

2013年2月14日 桃太郎の時と同じ感覚

2013年3月17日 行くぞ、桃太郎!

2013年3月17日 間違えた。 桃太郎についていきます(汗

2013年4月9日 桃太郎が日保本部賞貰ったから嬉し過ぎてなんも言えねえ件

ごっちゃんが産まれた日から今までのつぶやき抜粋 

20047.jpg



2011年6月13日 べにこ出産始まり! まずは一頭!

2011年6月15日 もしかして "胡麻毛"?

2011年7月22日 今朝のごっちゃん。何故かブス顔

2011年7月28日 オスのりっちゃんと胡麻メスのごっちゃんは残す事に決めた。実は産まれたその瞬間に決めてたけど。そこで少し問題が。

2011年7月28日 最初、ランと言う名前を貰ったものの、うちに残さないのでランは止めて急遽シノブにした。どうしても胡麻メスのごっちゃんを残す事に自分が決めてたので反旗を翻す形に。でもお互いにそんな事では何も変わらないような関係になれたのは多分僕が歳を取ったからだと思う。シノブは何処の子になるんだろ

2011年7月28日 シノブも確かに、過去にうちで作出した紅法師の娘にそっくり。だけど、ごっちゃんはもっと違う風に見える。先週日曜日に金指光春先生がハワイのお土産を持って来てくれたのでまた仔犬達を見せるも、選んだのはシノブ。出来たらシノブも遠くでは無く近場においておきたいけど、どうなるか。

2011年7月28日 久しぶりに呟いたなあ。。ごっちゃんとりっちゃんは産まれて取り上げた時の毛の具合が他の二頭と全然違った。 某先輩は、歳を取れば段々良い方向に変わると言う。それもわかる。でも最初からとびきりナイスな毛質を持った犬を見逃したく無い。着物は目に付く。クセと渋さは違うと金指光春先生が言う。

2011年7月28日 それもよく分かる。でも、美味しいマグロにも少しはワサビ付けて食べたくなる。 胡麻毛だから選んだのではないですと金指光春先生に少し刃向かわせて貰うも、納得ならず。某先輩も、なーんで胡麻なんだよ、ランだろと言う。でも胡麻のごっちゃんを選んだ。助言は本当に感謝するし有難い。好環境の自分

2011年7月28日 野武士小屋の荘主にも観て貰った。迷わず胡麻のごっちゃんを選んだ。楽しむならこの犬だ、と。そう、楽しみたいじゃない。

2011年8月13日 ごっちゃんとりっちゃんは抱き上げるとかわいい。お母さんの紅子と同じくグニャンと脱力する。が、りっちゃんは顔を近付けると甘えて舐めて来るけどごっちゃんは本気咬みしてくる。気性は一番最初に飼育したダンディに似てる。共通点は、片方の親が野武士小屋作出犬(笑)

2011年8月20日 ごっちゃんとりっちゃん排便に外へ出したら雨が降り始めた~

2011年8月23日 ごっちゃんとりっちゃん排便終了〜 そろそろ寝るか

2011年8月24日 やっぱここにツイート。 金指光春先生が胡麻の写真を持って来た意味を解析してみるも難しい。前回来た時には、胡麻毛のことどちらかと言うとあっちに放り投げた感じで、ごっちゃんの事も最後には 褒めて欲しいのか! と言われたし胡麻毛だから残したのではないからと反論するも軽くあしらわれ。

2011年8月24日 じゃ先生、ごっちゃんダメですかと直球で聞いたら ダメなんてまだこの時期じゃ言えないなー と。作出者にしかわからないことが有るだろうからなー と。帰られる寸前までしつこく聞くも まさし君まだわかってないなー見方が と、、、

2011年8月28日 ごっちゃんとりっちゃんの排便させてみとじいさんとひいらぎばあさんの世話して野武士小屋へGO! カメラ念の為用意してみた

2011年8月28日 ごっちゃん生後二ヶ月半。

2011年9月3日 ごっちゃんの名付け親から戴いた万能のタレで漬けた茄子!

2011年9月8日 今夜は神奈川支部展覧会の集計。何頭集まったんだろ。楽しみだ~。仕事終えて帰宅したら平塚までお手伝い。 写真はごっちゃん

2011年9月22日 ごっちゃんりっちゃん桃太郎を順番に眠る前の排便に出した。外は落ち葉だらけ!

2011年9月22日 日曜日の神奈川支部展覧会にてごっちゃんは大人気だった(笑) 桃太郎。ある先輩が最近の柴犬で気付いて居ると言ってた部分と、ほぼ同じ部分が気になるようで、どう言う風になるのか成長過程を見てみたいと言われた。あんたらが選んだんだから何かあるんじゃろ?って。 あると思います!!

2011年9月24日 ごっちゃんと旅に出るか。

2011年9月29日 涼しくなった~ ごっちゃん桃太郎寝る前のおしっこ終わり

2011年10月12日 ごっちゃんとぶぶ太郎が毎朝早起き。もう少し寝かせてくれたらいい子達なのに、、、

2011年10月14日 今朝も同じく時間に起きたごっちゃんとぶぶ太郎

2011年10月21日 ごっちゃんとぶぶ、今朝は4時。 こんな作業積み重ねたら、人間の育児に換算するとどんだけになるんだろ。

2011年10月26日 桃太郎とごっちゃん起床!

2011年10月27日 ごっちゃんと桃太郎起床! 早いつうの。

2011年10月28日 ごっちゃんと桃太郎起床!

2011年10月28日 飼い主と同じで見た目が怖いごっちゃんに、可愛く見える引き綱を買ってあげた。日曜日はコレで勝負!

2011年10月29日 ごっちゃんと桃太郎起床。早いつうの_| ̄|○

2011年11月1日 桃太郎とごっちゃん排便!早いな~

2011年11月8日 曇り空桃太郎とごっちゃん起床排便に。いつも元気だ

2011年11月10日 日の出は6時11分。桃太郎とごっちゃん排便終了。

2011年11月22日 桃太郎とごっちゃん排便おわり。若干早め? 寒いからかな

2011年12月2日 桃太郎とごっちゃん起きたか? よし、起きるぞ!

2011年12月13日 夕べは桃太郎とごっちゃん眠る前に騒がず。今朝もまだ排便に鳴かず。この調子でも少したのむ!

2011年12月15日 桃太郎とごっちゃん今日は起きないなーと思ったらやっぱり鳴いた6時半。偉いよねちゃんとトイレ教えるから(´Д` )

2011年12月20日 日曜日に東京ビッグサイトで開催されたFCI東京インター2011にて。ごっちゃんと俺様。

2011年12月21日 早朝の桃太郎とごっちゃんの排便が最近は遅目になったので少し楽が出来るなあなんて思ってたら、三豊錦が微妙に認知症が進み。オシッコの回数が増えたので寝る前の仕事が増えた。でも苦じゃない。家に居るなら最後まで、何歳になっても、の精神。だって凄いんだから。現在15歳と7ヶ月!

2011年12月25日 田舎っつっても湘南藤沢。 桃太郎とごっちゃん寝る前の排尿排便おわり。今朝みたく遅くまで我慢出来たらな~。 生きものを扱うのは物凄く自分の時間が消えてくんだよね。好きだからやってるんだけど。 小さい頃の写真見たりすると今の姿がとても頼もしくてジワ~んとする。

2011年12月27日 桃太郎とごっちゃん眠る前のトイレ終わり。かわいいな~2人とも!

2012年1月4日 桃太郎とごっちゃん排尿排便終了。待ってるんだよな~偉い!

2012年1月4日 ゴッチャン可愛いねは正解。言われなくても可愛いし(笑) 五年後のゴッチャン楽しみねは展覧会的には不正解。三年後に結果は出るし(笑)その先は庭でゆっくり眺めながらごっちゃんと茶でも飲みながら暮らすし_| ̄|○ ゴッチャンの子供も楽しみねは正解。

2012年1月4日 ゴッチャンは平仮名表記のごっちゃん若しくはGOTCHANが正解

2012年1月9日 これから金指光春先生が桃太郎とごっちゃんを鑑定しに湘南美雅荘へ。

2012年1月12日 寒いっ! 桃太郎とごっちゃん珍しく早目にトイレ

2012年1月17日 うー寒い_| ̄|○ 桃太郎とごっちゃんも寒かったらしくトイレ(`_´)ゞ

2012年1月23日 桃太郎とごっちゃん早朝トイレ終了。ハマナママと赤ちゃんたちも異常なし。

2012年2月6日 ごっちゃんGroup 1st 獲得!!!!!是非ご覧下さい!!!!! FCI KANAGAWA INTERNATIONAL DOG SHOW 2012 youtu.be/z2HTluYx_-s

2012年2月8日 今日の早朝は桃太郎とごっちゃんがトイレ我慢してくれたので超爆睡出来た

2012年2月8日 ごっちゃんは産まれた時から頭の中身が変わってた。ごっちゃんの他の兄弟姉妹達はみんな、父犬か母犬に頭の中身が似てるけど、一体ごっちゃんは誰に似てるんだろうの疑問が。 日曜日に気がついた。 ごっちゃんは僕に似てる事が判明。

2012年2月11日 桃太郎とごっちゃん朝のトイレ終了~ 段々減ってるね回数。あと少し。

2012年2月14日 『70・・・65点だな。』 昨夜、金指光春先生から電話を貰った。で、ごっちゃんを評価。70って最初に言ったじゃないですか!と言うも『まだまだ』と軽くあしらわれ。

2012年2月19日 ごっちゃんと桃太郎で今年を迎える事が出来たのは非常に嬉しい。 もう30年だ。 まだ30年だ。

2012年2月26日 今日は金指光春先生がハマナの仔犬達と桃太郎とごっちゃんの成長具合を確認しに来た。ごっちゃんの点数が前回初評価65点→今回評価67点。2点アップした。えー70点じゃないんですかーと聞いたら『下がってないんだからいいだろ?』って。

2012年2月26日 帰り際に一言残して消えた金指光春先生。 次週の三多摩支部展覧会は何が楽しみにかと言うと、ごっちゃんだ。 おー、ごっちゃんの評価徐々に上がって来たか~?

2012年3月1日 娘ごっちゃんに新しい引き綱を用意。

2012年3月3日 明日はごっちゃんの名付け母、応援に来てくれるかなぁ

2012年3月4日 先週来た時はごっちゃんの点数2点アップで67点だと言った金指光春先生。 今日は展覧会場につくなり3点アップで70点だと評価。

2012年3月5日 まりことごっちゃんが一席を頂く事が出来て金指光春先生は喜んでくれた。昨夜は野武士小屋にも報告の電話した。凄く喜んでくれた。浜名晴山荘にはまだ報告出来ない週末の地元神奈川で結果を残したいな。会場は平塚。お時間のある方は桃太郎の応援に!

2012年3月17日 昨日、長野のMさんから電話が来た。コリキと紅子の組み合わせ仔犬を希望されたよう。嬉しいし有り難い話。桃太郎達うちの犬は懐かしい犬だと言ってくれたのが何より励みになる。先達の方に褒められるのは素直に嬉しい。そ言えば、金指光春先生が昨夜は暴露。私も認めなければいけないことが つづく

2012年3月17日 あるな。間違いは間違いと素直に認めないといけない。正直、ごっちゃんは私は小さい時は良く見えなかったが、飼い主(僕ね)が良いって言ってもね、私が餌をくれる訳じゃないからどうぞご自由にって。でも、それが間違いだったと詫びないとな。。。先生にはまだ今言われるよりもごっちゃんが つづく

2012年3月17日 もっと歳を重ねたら言って下さいよ~と、ごっちゃんを金指光春先生に認められて照れ臭くなってしまい、言った。 胡麻毛だから、特に厳しく観ててくれたんだろうなと思うし、自分には歯が決まればごっちゃんはこうなると、説明しようのない確たるものが有った。多分それは、多分だけど経験。 つづく

2012年3月17日 湘南美雅荘や桃太郎の仔からは桃太郎以上の犬はもう出来ないと思いますが先生もそう思いませんかと聞いたら、生意気な事言いやがるなー、でも私はまだまだ犬に対する欲が有る、桃太郎と毬古とごっちゃんを足したような犬が欲しいな、ジャンケンのグーチョキパーだ。どれも持ってる犬をな。 つづく

2012年3月17日 違うと思う。 桃太郎はグーチョキパーの総てを備えている。今はまだ八ヶ月だからスクラッチを強くこすらないと出て来ない部分がたくさん有るけど。成長して死ぬまで、凄いものを見る事が出来る、見せてくれる犬だと確信している。桜の散り際も綺麗なように。 このツイートが二年半後に見直した時に

2012年3月17日 恥ずかしいことになる余地が見当たらない。

2012年3月24日 金指光春先生から電話。明日は何処かの展覧会に行くのかと聞かれ答えた。 胡麻毛の話になり、あーちょうどFBで話題になってるなと、いつもより真剣に胡麻毛の話を聞く。 受話器を持ちながら竜治郎号の話になり、ごっちゃんの話になり、いきなり先制先制パンチを。「胡麻毛に名犬は居ないんだぞ」

2012年3月24日 ほーら悩むだろウヒヒヒヒィ〜みたいな感じで混乱させられた次の瞬間、一号(戸隠荘)は胡麻毛だったんだぞ〜と!!全国展にも出陳してるんだぞ〜と!! 受話器握りしめながらiPhoneで自分とこのHPを開いて一号の生年月日を調べて、古い会誌のところへ行き、ページを捲りながら通話。

2012年3月24日 ああああっ、有った!! でも特良1席。 日本犬保存会の展覧会では、昔は優良評価は殆ど無く、特良評価のが多かった。 古い会誌に写真が掲載されてたのを話すと、胡麻か?と聞かれ違いますと答えた。まだ若1の時の写真なのと白黒なのとお天気と光の関係で普通の赤毛にしか見えない。

2012年3月24日 所有者の坂口さんがな、山梨支部の展覧会で本部賞受賞してるはずなんだよな〜と言い出し。その個評にはハッキリ「赤胡麻」って書いてあるらしく。 ふーーー、、 また探さないと。

2012年3月25日 本日開催された日保山梨支部展覧会にてごっちゃんが若犬賞受賞〜! 雅の胡蝶号-湘南美雅荘 父犬 雅の力天号(湘南美雅荘) 母犬 紅子号(野武士小屋) ごっちゃんかわうぃ〜!!

2012年3月25日 今日は展覧会に行く予定では無かったけど、前日になってやっぱ行こうと決定。金指光春先生には山梨行って来ますの報告。見せびらかして来ますと軽口叩いて受話器をおいた。 結果は五席若犬賞受賞。 審査員に一応念の為聞いて見た。それを成績と共に金指光春先生に報告。 つづく

2012年3月25日 それは違うだろと、たちまち不機嫌になってしまった。 色々と言葉を補って見るも、不機嫌がおさまらず。一度電話を切った。 夜に再び電話を貰った。不機嫌が治らず。胡麻は簡単には褒めないのは先生なりに理由が有るのと、僕に対してはちゃんと評価したいから成長過程をみて評価に値する犬に

2012年3月25日 なってきたから、評価してるんだ、と。単純に褒めれば雅志君は喜ぶかも知れないけれどそれをして来なかったのは、成長過程をみて、クリアしなければいけない最重要事項を確認して来たからだ、と。正直、ごっちゃんがこう言う風に成長するとは思えなかったけど、それを見越したのは評価に値する

2012年3月25日 と、ありがたい言葉を言われたので、今の先生の言葉は一番嬉しいけど、簡単には認めてくれなかったのは自分自身とてもバネになったし、一番犬作りを認めて欲しい方に認められて居るからホントに嬉しいですと話した。今日の展覧会場で褒めてくれた方にも言ったのですが、ごっちゃんはずっと手元に置くし

2012年3月25日 一番を貰うのだけではなく、どちらかと言うと、こんな犬を作れますか的な自慢が強いので、今日はそう言った意味ではとても良い一日でしたからと説明した。 ひょんなキッカケでスゲー褒めて貰えたので更に嬉しい一日だった。 明日、柴犬の飼育を辞める訳ではないしね。また見せびらかしに行けるよう

2012年3月25日 これからも頑張ろうと誓った。漠然とね。 さてとまた次週から気持ちを切り替えて展覧会場へ。見せびらかすゾ! つうか金指光春先生、ごっちゃんのこと気に入ってるならそうと早目に言えば良かったのにな~(笑)

2012年3月26日 昨日の山梨支部展覧会でとても味わい深い赤雌を発見。年配の方がハンドリングしているその犬の成績は下位だったけれど、お金を出してでも欲しいと思った。でも売らないだろな。首に轍が着いてたし、年配の方にとてもなついてたし。写真でしか観た事が無い、昔の犬に似てた。あの雌犬なら作れる。

2012年4月4日 ごっちゃんは今週末が今季最後の展覧会になる。 見せびらかすなら綺麗な胡麻毛じゃないとね。 待ってろよ東京!

2012年5月7日 今季ごっちゃん(雅の胡蝶号)が頑張ったら買おうと決めてたので買った

6月20日 朝から姉に試された。 一枚の写真を見せられた。誰か判るか?と。 三秒考えて『多決丸』と答える。 同じ胡麻柴で、うちで産ませたごっちゃんとリュウに似てる。けど違うんだよねえ。 間違える訳が無い。大事な犬達だから。

6月21日 朝から台湾の子とLINE。まりこがwinnerだと彼は言う。 違うと説明。まりこ≪ごっちゃん≪べにこ、だと。 べにこはsecret dogだから違うと反論してきた。そう言う問題じゃなく本質の高さの問題だと説明。がしかし紅子is secret dogだと一歩も引かない。まだまだだな

6月28日 ごっちゃんは女の子だからか判らないけど早々に落ち着いて来てる。相変わらずおにいさんLOVEなのは変わらないけど。 桃太郎はまだまだ子供。色んな事柄に興味が有るみたい。最近はバイクとサッカーと野球に興味が有るらしく。 どんな子が産まれるんだろ。

6月30日 金指光春先生、ごっちゃんのこと「好み」なんだって(笑)昨日の昼間、姉に電話で言ってたらしく。夜に金指光春先生の家に行った時姉がいきなり暴露。もう笑うしかないねDJミッツ(笑

7月18日 ごっちゃんは換毛が大分進んでる。黒毛の剛毛だけが目立って汚い感じに見える。でも可愛い。 食餌の調整をしているのだけれどちょっとぽっちゃりさん。同じ時期、前胎のまりこもぽっちゃりだったので気にしては居ないけれど運動方法は展覧会出陳時から変えず。 来年の春に再びみせびらかしたいな。

8月6日 昨夜はごっちゃんと桃太郎お休み前のトイレしなくても今朝平気だった。

8月24日 ごっちゃん 公益社団法人日本犬保存会平成24年春季山梨支部展覧会で五席若犬賞受賞時の個評

8月24日 ごっちゃん 公益社団法人日本犬保存会平成24年春季群馬支部展覧会で二席若犬賞受賞時の個評

8月24日 ごっちゃん 公益社団法人日本犬保存会平成24年春季三多摩支部展覧会で一席若犬賞受賞時の個評

8月24日 野武士小屋から電話。日保の会誌を観ての感想。 まりこが一番いいな〜って。 桃太郎とまりこの個評も読んだとの事。ごっちゃんのは読んでくれたのかな。 血脈の関係者に喜んで貰えるのは凄く嬉しいし励みになる。 受け継いで行く、受け継がれて行くものは責任が有るし大事にしたい。

9月19日 大桟橋なう 駐車No.5 ごっちゃんの5

9月22日 会場でごっちゃんと自分の波長がピッタリだったら出陳しよっと。

9月27日 金指光春先生から電話。 三多摩のごっちゃんは志乃を思い出したよ、と。 光春先生の中でごっちゃんのポイントまたUPしたみたい。 でもごっちゃんは一代一主なので難しいんですと話したら、体高計る練習しなさい、と。歳を取れば落ち着くんじゃないか、と。 一代一主だから、それでいいんです!

9月27日 まあ、そうだよな。あれだよあれ。名犬飼い辛し。 そうです光春先生、そーゆーとこも含めてごっちゃん好きなんです、と。 小さい頃からごっちゃんだけ癇癪持ちなとこが有ったけど、その気質はとても懐かしい。昔はそんな犬が沢山居た。 今みたく人形みたいな日本犬は少なかった。

9月27日 日本犬を飼育し始めて今年で30年。節目の年にごっちゃんと桃太郎が家に居て本当に良かった。 金指光春先生の所で産まれてる桃太郎の仔犬達は、赤雌と胡麻雄を残すとの事。来年に、次世代に繋がって欲しい。 うちはまずは桃太郎で。

10月4日 一代一主だから、って言い訳(とは思ってないんだけど)を言いたくないので、したくないけど練習。 それってどうなのよ、と思うけれども、ごっちゃんに関しては自己満足だけじゃなくて、喜んでくれるならやりましょう。

10月8日 桃太郎と5年じっくり付き合って、それからごっちゃんや天狗(まだ歯は乳歯だけれど)に移行したかったんですけれど・・・ 差し尾とか胡麻毛とか黒毛とか一気に来ちゃって、手に負えなくなったらいやだなというのが正直なところ。。。

10月14日 今日はやり切った! 言い訳をしたくない、させないでと思いながらの二週間だった(°_°) ごっちゃんも自分も良くやった! つう事で全部出し尽くした一日が終ろうとしている。

10月19日 金指光春先生から姉に電話。 ごっちゃんを仔犬の頃に選ばなかった事は永年犬飼いやってて一番の間違いだった、って。 先生の兄、野武士小屋にもごっちゃん見せたらフーン残すの?みたいな感じでしたよと姉がフォローしたら、そうだろお?と。 僕はフォローしませんからね(°_°)

11月5日 周栄荘の高橋さんにごっちゃんを見せたい

11月5日 埼玉のうるさいじいさんにごっちゃんを見せたい 当日は役員だって言ってたから来るはず

11月5日 胡麻毛の遺伝子を調べるとの話で、うちのごっちゃんとその両親、こりきとべにこ合計3頭のDNAを提供したのは初夏。その結果がメールにて来てた。 僕はバカだから記号で示されても良く解らない。でも、作出は秘密なのと、小型日本犬が何処から来たのかを調べた方がいいのにと思うね。

11月7日 桃太郎とごっちゃんの顔が運動後に粉吹いたみたいに。朝靄の中連れ出したから細かい水分が。 髪の毛もびしょ濡れ。

11月14日 髪の毛を切り、毛を染めた。茶髪だと白髪目立たないしメンテナンス楽なんだけれどもね。日本犬ハンドリングするのになんとなく威圧感有っても審査員に失礼だし黒にした。 前回はごっちゃんを三多摩でハンドリングする前に床屋さんへ行った。

11月15日 今ほど自分が二人居たら良いのになと思う。 桃太郎とごっちゃんの審査時間が重なりそう。

11月16日 桃太郎とごっちゃんはいつも通り変わらず可愛い。

11月16日 ごっちゃんの好きなとこは、変わってるとこ=自分に似てる。 桃太郎の好きなとこは、全部。

11月19日 疲れた〜 桃太郎とごっちゃんは手ぶらで帰ってきたけどりょくがシングル入賞。 来年から桃太郎は僕がハンドリングすることに姉と打ち合わせた。

11月26日 仕事が終わって急いでカメラのキタムラに写真を受け取りに。 11月18日の全国展覧会で撮影して貰ったごっちゃんと桃太郎の写真。 11月18日の夜に野武士小屋・金指真吉さんから電話。『どうだった?』 ダメでしたと報告するととても寂しそうに、そうか、と言われ・・・・・・。

11月26日 そのことがずっと気に掛かってたのと、昨夜は相州丹沢荘金指光春先生んとこに全国展で撮影したごっちゃんと桃太郎の写真を届けたので、野武士小屋にも見せなきゃと。

11月26日 金指光春先生はいつもごっちゃんと桃太郎を観てるけれど、やはり桃太郎の写真を凄く気に入ってくれて、桃太郎は凄く褒めてくれた。桃太郎はね。 でね。 ごっちゃんのことは何気に悪口。ムカーっとしたけれど我慢して切り返した。

11月26日 それで今夜は野武士小屋・金指真吉さんとこへごっちゃんと桃太郎の写真を持って行ったんですけれど。 まずはごっちゃんの写真を見せたらまるで兄弟で打ち合わせてたようにいきなりの悪口。多分このあとの反応も兄弟同じなんだろうな〜と桃太郎の写真を見せたら。

11月26日 『凄いな』『将来は大臣賞だ』 褒められて嬉しかったけれど、ごっちゃんの悪口(に聞こえた)を言われたので喜びは半減・・・・・・。 写真は桃太郎。

11月26日 ごっちゃんだってカワイイんだからっ! 写真はごっちゃん。

12月6日 指に切り傷が。 かまいたち!と言ったら「天狗かごっちゃんだろ」と姉

日保静岡支部展覧会

昨日は日保静岡支部展覧会へ見学に行った。


DSC_4307.jpg
竜神王号-不動ヶ滝犬舎
所有者・ハンドラー 土本信夫(三重)
小型雄部若犬2組優良1席若犬賞受賞

DSC_4620.jpg
鈴宝号-越後秋葉荘
所有者・ハンドラー 土本信夫 (三重)
父犬は土本信夫さん所有、昨年の全国展覧会にて小型雄部成犬組優良2席成犬賞受賞犬・錦乃竜号(北勢土本荘)。
小型雄部壮犬組優良1席日保本部賞受賞

そして桃太郎の息子、「山本さんちの太郎」と初対面。

DSC_4185.jpg
太郎号-山三伊藤荘
父犬 桃太郎号(湘南美雅荘) 母犬 紅宝女号(山三伊藤荘)

DSC_4604.jpg

幼犬の頃に太郎を観た人達が『小さい』とか報告してくれちゃってたのがムカついてたんだけど全然普通じゃん(笑)恥を知れ。大きい小さいの前に「日本犬かどうか」を教えて欲しかったね。



道中、金指光春先生が出すお題目でちょっぴりH話を交えながら講習。
回答を探す。教わったことを思い出しながら。

生後52日

せいたろう.jpg
雅の晴太郎号-湘南美雅荘
父犬 桃太郎号(湘南美雅荘) 母犬 雅の胡蝶号(湘南美雅荘)
平成25年8月29日生まれ
平成25年10月20日撮影

今日は静岡支部展覧会へ見学に。
写真が纏まらないのと私信で晴太郎を。

変らないもの


DSC_4123.jpg
DSC_4132.jpg
DSC_4105.jpg
雅の胡蝶号-湘南美雅荘 本日撮影

子育てが終わったごっちゃんの写真を撮影した。
どんな状態にあっても、本質は変わらない。

胡麻毛の日本犬 楓

7193_537099136345137_851075465_n.jpg
雅乃楓号-湘南美雅荘
父犬 峠ノ毬栗号(相模須賀)  母犬 美喜号(大野ギオン荘)
平成11年12月9日生まれ
平成20年12月27日撮影

誕生して1週間後くらいにスピッツのベスト盤が出て、ラストを飾る「楓」と言う曲から名前を貰った。

1044841_536092273112490_699321843_n.jpg

この写真は三多摩支部展覧会にて若1組優良5席若犬賞を貰った時のもの。楓の母犬の美喜を最初に審査して見出してくれた審査員に、その娘の楓を審査して貰って若犬賞を貰ったので凄く嬉しかったのを覚えている。

死ぬまでに少しずつ完成に向かえば良いと思う。

1044554_536091373112580_818989537_n.jpg
今は亡き湘南美雅荘の大事な基礎犬たち
写真手前から
貴春女号(不動ヶ滝犬舎)、雅乃楓号(湘南美雅荘)、雅の美果号(湘南美雅荘)。

その昔、楓がまだ若く元気だった頃に野武士小屋の金指真吉さんが湘南美雅荘へ来られた時、楓を所望されたことは今でも誇りに思っている。その後の展覧会場で野武士小屋とお逢いした時にも、楓の話をされて、胸ポケットからお金を出そうとしながら「売らないかな」と。
判る方から本当に所望されることほど誇らしいことはない。



MステにKISSが出てたので一緒に歌いながらダンベル。
続けてお風呂で音楽。湯桶をボンゴ代わりに入浴しながら。



全国展覧会に行かないと決定してからどーも気が抜けてしまって、犬達の写真を撮影してなかった。それで今朝姉に仔犬達を抱っこして貰って撮影。カチとこたろうとせいたろうとかぐやひめ。

トップバッターのカチが上手に撮影出来てたはずだとパソコンにデータを入れたらカチのどの写真もピンぼけで。

DSC_4012.jpg
こんな感じ(汗

仕方なしにもう一度姉にカチの撮影をして貰った。それが今日掲示板に貼ったもの。

胡麻毛の日本犬


名曲


今朝は一段と冷え込んだ。
仔犬達が起こしてくれる時間は大体決まっているが、桃太郎たちは僕がトイレに行くために起きるまで待っててくれる。トイレのドアを開けるとわかるみたいで『おはようおはよう』の声が外から聞こえて来る。

反パンではもう犬達の運動に行くの、無理な寒さ。





182251_155062871215434_7551567_n.jpg

雅乃楓号-湘南美雅荘
父犬 峠ノ毬栗号(相模須賀)
母犬 美喜号(大野ギオン荘)

楓が亡くなって4年経つ。4年の間に、色々有った。

楓が仔犬の頃、父と一緒に金指光春先生に鑑定して貰いに行き『良く出来たな』と言わせた初めての犬。

楓から何代目になるのかな。

雅乃楓号(湘南美雅荘)→雅の遥果号(湘南美雅荘)→雅の美果号(湘南美雅荘)→雅の力天号(湘南美雅荘)→ごっちゃん

楓から5代目。








雅の胡蝶号-湘南美雅荘


538082_326002697454783_1665106167_n.jpg

429835_291520524236334_298182559_n.jpg

ごっちゃん、次世代に繋いで恥じない仔犬達も作出したよ。楓も見てるねきっと。

たいふういっか







今朝もいつも通り起床するも外は雨風がひどく、しばらく落ち着くのをまつことに。
1時間ほど過ぎたら空に青が見えて来たので一斉に犬達の運動。

いつもよりやや遅い時間に桃太郎と運動。
相変わらず元気。
運動しながら話し掛ける。お兄さんの力不足で桃太郎には申し訳ないことをしてるな〜って。

『ほら見て、お兄さん』

桃太郎に言われて空を見るとすんごい虹が。
強風の中、桃太郎と一緒に5分位見てたら、そのうち虹が2段になってきた。

『お兄さん、来年頑張ろうよ』

そうだね。来年頑張る。それまでに桃太郎と一緒に鬼退治へ行く子孫達を。

1379392_234605716696820_1842199772_n.jpg

虹を見るまでは、まだ自分の中で完全には納得行かなくて、今年はどーせ行かないんだからもうこの際だから他団体で貰ったとか教えてもらったすごいこといろいろ言ってやろうかと思ったけど止めた。

そう、来年は桃太郎と一緒に!



今日はじめて谺の運動に。いつもは姉が行っているのだけれどちょっとタイムラグが出来てしまい谺を代わりに運動。動きが若1なのと(らしさはあって当たり前)、母犬の毬古と推進力が同じ。

Calendar
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71